タイトル画像

Wendoverという街のご紹介

2017.08.09(11:59) 2675

アイダホのボイジーからはネバダ州に入ったところにジャックポッドという
カジノがありましたが Lehiからはラスベガスしかないと思っていたんです
(Lehiから388マイル 約6時間くらい)
あまりにも遠いので断念していたのですが 調べてみるとユタ州から
金を巻き上げるべくネバダ州は州境のWendoverというところに
カジノ街を作ったみたいです。
    Wendover
なんとLehiから2時間くらいのところにあり、途中、すでに記事にしたように
ボンネビルのちょっと行った先にありますので
ダブルでお得みたいな感じでちょっと、様子を見てきました
僕はカジノ引退組と思っているのでちょこっと、なかを覗くくらいの感じで行ったのですが
300$を失いましたね。不思議だ。
   Wendover
全てを回っていないのですが 上の写真くらいの規模のカジノが
5件ほどあるようです。郊外型の結構大きな規模のカジノホテルです
ジャックポッドよりかは規模は大きいですね
アジア系の観光旅行者は皆無です。


バックスクリーン三連発


タイトル画像

入れ替え

2017.08.08(11:46) 2672

私がテキサスにいたのは5年前になるのでしょうか
その時、ヒューストンのNASA基地に行ったときに買い求めたストラップ
本来は白をベースに青い丸のNASAのシンボルマークが付いていたのですが
永年の仕様により白は私の垢で薄汚れ
NASAのロゴマークは消えかけつつありました
   ユタ大
さすがにみすぼらしいので
買い換えなきゃとは思っていたのですが
結局は気に入ったものも思いつかず そのままにしていました
   ユタ大

ユタに出張した機に思いついたのが
この地元大学のストラップ。
大阪の私大卒の私ですが ユタ大のストラップです。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

ボンネビルに行ってきた

2017.08.07(11:59) 2674

ボンネビルレコードのボンネビルに行ってきた
私くらいの年齢のバイク乗りなら 大学生当時、川崎からでたZZ-Rを使って
Dr.スダが毎年、最高速を狙ってたところですね
   ボネビル
最近なら映画「インディペンデンスデイ」や「パイレーツオブカリビアン」で使われたとか
いってました。
最高速を測定するところなのでどフラットなのかなとは思っていましたが
実際はそこは塩湖、めっちゃ凸凹で滑りやすい
ここで二輪車で320㌔出していたのかと思うと命がけやなと感慨深げです。
知っているのと行ってみて感じるのとは大きく違うものと改めて実感しました。
   ボネビル
ソルトレイクシティからI-80をひたすら1時間20分ほど走るとここに到着するのですが
フリーハイウェイの途中に休憩場があるのでそこに入れば
この光景を目にすることができます
とにかくI-80の真っ直ぐの道をひたすら走り続けます
おまけにめっちゃ風が強いので制限速度80マイルで走れるのですが
とてもとても怖くて75マイルが限界です。
看板でも「風つよいで」の表示があったのでこの日、特有のものではないようです。
そこまでして行ったボンネビルですが
ただ、だだっ広い塩湖を見るだけですのでここを目的だけで来るのはもったいないと
思いますね。私の場合ここから10マイル離れたところがユタとネバダの州境で
ネバダに入った途端、Wendoverのカジノ街があるので
その途中に寄っただけです。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

芦屋レディースチャンピオン優勝戦予想

2017.08.06(11:59) 2673

昨日の準優戦は晶恵の4カド一撃を予想しておきながら
基本中の基本4-1-2を抑えてなくて、一発回収の万舟券を取り損ねてしまった
もう一つ、注目していた美亜ちゃんですが予選を初日ピンピン、二日目2着一本が
効いて14位で通過したものの準優敗退、優出なりませんでした。
その後悔を引きずりつつ、優勝戦予想です
    芦屋レディースチャンピオン優勝戦予想
3対3の枠なりからスロー勢がコンマ10で横並び、ダッシュ勢では細川さんの
見え方が気になります、4コースのなか凹みで17号機の伸びで晶恵とガッツンこ
するかもしれません。
昨日の山川さんの前付けにももろともしなかった逃げ切りを見せた
生奈ちゃんのらくらく逃げ切りが相当有力です。差して日高さんがあるかどうか
空いたところをエミちゃんの差し。
ということで①②⇒①②⑥⇒①②⑥が中心、エミちゃんの2着ツッコミで高配。

⇒芦屋レディースチャンピオン優勝戦予想の続きを読む

バックスクリーン三連発


タイトル画像

バケツチェリー

2017.08.05(11:59) 2671

実は一週間ほど前からユタ州に戻ってきています。
ウォールマートに買い物中にふと思い出したんですが
この次期、好物のアメリカンチェリーがあるはずと
果物売り場に行くとありました。
僕はこれをバケツチェリーといっているのですが
量の多さをわかりやすくする為にスマホを置いてみました
   バケツチェリ-
日本で果物をほぼ買う機会はないので、おいくら位するのかは
わかりませんが
こいつは約1.2㌔で$6.52だ。
きっとものすごく安い。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

なんだか高級そう

2017.08.04(11:59) 2670

韓国からの帰国して、羽田に駐機している787を見ていると
エンジンが
ロールスロイス製ということを知る
    787
それだけでなんだか
高級そう

バックスクリーン三連発


タイトル画像

沈黙法廷

2017.08.03(11:59) 2669

著者の佐々木譲、初めて読んだ作品が北海道の駐在所の話で
その地味さ、スケール感のなさを感じてからは
彼の本を手に取ることは久しくなかったんですが
今回、なにきっかけか忘れましたがとにかく本書にたどり着いているようです。
佐々木譲の本というよりも表紙のデザインの影響なのか
本の内容のフインキも湊かなえとよく似ていると感じましたね
      沈黙法廷
米国出張前に表紙にある通り予約の多い本書が手に届いたものですから
さぁ、大変。550ページある本書を一気読みです。
話は主人公の周りで不意に起こる不審な死に対して
こいつ、ホンマに殺しているんやろか
段々とわからなくなってきて、そうこうしているとラスト30ページだというのに
まだ、ダラダラと裁判の傍聴の様子を描いているのを読んでいて
ホントにラストにうまくまとまるんやろうかと、終わるんやろうかと
ドキドキしながら読んでいました。

バックスクリーン三連発


  1. Wendoverという街のご紹介(08/09)
  2. 入れ替え(08/08)
  3. ボンネビルに行ってきた(08/07)
  4. 芦屋レディースチャンピオン優勝戦予想(08/06)
  5. バケツチェリー(08/05)
  6. なんだか高級そう(08/04)
  7. 沈黙法廷(08/03)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ