タイトル画像

私を長年苦しませてきた

2018.02.17(11:59) 2869

いつもいらいらしていたのは首筋にあるシワに存在するこのヒゲ。
私は電気シェーバーを愛用しているのですがここだけはチョロっといつも
剃り残されているんです。
今使っているラムダッシュに買い換えたのも前に使っていたシェーバーの
バッテリーが怪しくなってきたというのもありますが
ここの毛を最新式では刈ることができるかもという期待もこめて
新調していました
ひげ剃り
が、私の首筋には毎日毎日このチョロひげが居座っています。
松下・ラムダッシュでダメなんなら、ドイツ・ブラウンに買い換えるかと
検討していたところ
ひげ剃り
ネットで首筋のひげはのど仏を頂点にし シェーバーの向きを
たてにするという記事を目にして、試してみると
なんということでしょう あれほど私を苦しめてきたチョロヒゲが
きれいになくなっているではありませんか。
まだまだ、このシェーバーを愛用することができそうです。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

スタンプラリーのその他

2018.02.16(11:59) 2873


先日ゴールをしましたJR東日本企画のガンダムスタンプラリー。
完全制覇を私が躊躇させたのが常磐線の松戸ー取手間で
この区間は都区内フリーパスが効かないところでこの間の
スタンプをコンプリートさせるには別途1400円ほどがかかってくるからです。
スタンプラリーのその他
結局、意地になって完全制覇させることになるのですが
最後の駅を設定したのが常磐線の最終駅、取手駅
高校野球でKKコンビを破った取手二高くらいしか印象はないがとにかく遠い。
しかもそこまでして得るスタンプというのが「ジョブジョン」という
記憶にもなっていない雑魚キャラ。もっとシャアザクとかなら「行かなくちゃ」って
なるのですがそこまで言って得るのがこれかいというのが偽らざる気持ちです。
スタンプラリーのその他
もう一つ、鉄の間では有名なんだそうですが、我孫子駅の構内にある立ち食いそば屋、
弥生軒。
スタンプラリーのその他
丼からはみでるほどの巨大な唐揚げが乗った「唐揚げそば」が有名なんだそうで
私もタモリ倶楽部で見てから、いつかはここに行くつもりだったんで
ちょうどこのタイミングで昼飯にと思って、昼食時に時間を合わせて行ってきました
スタンプラリーのその他
写真映えするようにと調子に乗って二個入を注文してしまったんですが
とにかく胸焼けが。
確かにその巨大さが目を引き、珍しいのですが
このそば、実はクソ不味いです。
ホント、久々にここまで不味いそばは食ったことがないレベルで不味いです。
唐揚げも胸焼けするだけでなく 作り置きのかなり時間のたったもので
冗談かとおもうほどうまくないです。
いや、ここまでひどいと逆に笑い出したくなるほどでした。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

ルパンレンジャーに出演する工藤遥

2018.02.15(11:59) 2872

女優の道を目指してモーニング娘を卒業、次いで、ヤンタンも卒業した工藤遥が
女優一発目の仕事として新しく放送されたヒーロー物、ルパンレンジャーの
ルパンイエローで出演しました
日曜日に初放送があったんですが久々にヒーロー物を見ましたね
さかのぼること幼稚園の年少の時にゴレンジャーを見ていた記憶はあり
その後、バトルフィーバーだったか?が幼稚園の同級生がヒーローごっこで
メンバーの色分けをしていたのが船体者での唯一の思い出ですね
でも、私はその番組を見ていなかったので
さっぱり何をしているのかわからなかったのを覚えています。
        工藤遥卒業
というのも、普通ならそういうものに夢中になる年頃の時に私の世代は
「ガンダム」という強烈な恒星の出現があり わき目も振らず
一気にそっちのリアルロボットものの方に傾いたので
ヒーロー戦隊ものというのはまったく思い入れがないです。
ルパンレンジャー 工藤遥
で、見たんですが彼女も含めて周りも新人俳優なので
こんなもんかなというのが感想ですね
もっと、サブイことになるのかなと思っていたんですが意外とそんなことなかった
でも、面白かったかというと 僕、今年45歳。
それこそ低学年が見るような番組を見ての感想はない。
おそらくというより確実に次回はみません。
じゃあ、なんで見たというと確実に次回のヤンタンでこの話題が出るからです。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

ロサリオ連発

2018.02.14(11:59) 2875

便利になったと思うのはYoutubeを見れば関西の番組が数時間の
時差で見ることが可能なことです
というのも関西の情報番組ではたいてい阪神の試合の模様が
それはそれは東京では考えられない扱いと時間をかけて放送されます
おかげさまで私は東京のアパートにいながら大阪にいるのと同じサービスを
享受できている次第です。
ロサリオ連発
で、対外試合でいきなりホームランを見せた新外国人のロサリオ。
続く紅白戦でもオームランを見せ 連日の柵越え劇。
ノーステップからの柵越えは確かなパワーを感じさせるものです。
とはいえまだOP戦なので何とも言えんし、ストレートしか打っていないし
よく言われる外角のスライダーに対応できるかが 今後の課題となりますか。
関西の報道を見ていると特徴的なのが「4億円の価値があった」というもので
どうしても金額がついて回るのが関西らしいといえば関西らしい。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

四日市・全日本選抜競輪の結果

2018.02.13(11:59) 2874


祝日だった月曜日は四日市競輪場で今年初のG1・全日本選抜が行われて
いたんですが、最近、競輪も手を出している私の頭に浮かんだのは
「車券購入のついでに京王閣で昼飯を食おう」、でした。
悲しい性なんですが東京で食いたいと思うものの8割がギャンブル飯な私、
競輪といえば京王閣のこのもつ煮丼。
四日市全日本選抜競輪
事あるごとに足を運んでこの丼を楽しんでいます。
さて、レースの方ですが戦前は新田祐大・一強ムードでしたが
私は関西4車ラインは厚いとおもい、本命は筆頭の村上、
古性が引っ張った先で抜け出すと考えました。
四日市全日本選抜競輪
レースですが新田の強さだけが目立ったレースでした。
バックストレートで8番手、さすがに届かないと思いましたが
そこからのまくりはすごかったです。
このレースを見ると競輪界は新田祐大とそれ以外、っていう感じもさせる
くらいのレースでした。
東京クイーンC
それで買った新聞を見ていると東京競馬場でブエナビスタの子供が走っている
のを見つけたので 京王閣でレース時間まで待つまでには寒すぎるし
他にやることもないので ここはさっさと車券を購入して
東京競馬場で双眼鏡を覗きながらレース観戦し、メーン重賞でブエナビスタの子供で
あるソシアルクラブを応援してから 家でテレビ観戦したら
時間を有効に使えるのではと思い立ち
東京競馬場に移動しました。
東京クイーンC
で、これがソシアルクラブ。この日の場体重が-8キロ。
出走するごとに致命的なほど体重を減らし続け、せっかく足を運んだ
のが無駄になったことをここで確信する。
とはいえ、昼飯を一杯食って、お日様をいっぱい浴びたら眠たくなり
ウトウトしながらレースが始まるのを待っていました
東京クイーンC
競馬から離れているとはいえ、手元には新聞があると、いやでも予想はしてしまうもの
そうなると もし、その買い目が来たと考えると悔しいので
買ってしまいますよね馬券を。
そして、そんなに世の中 甘くなく やっぱり外れますよね。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

たまには骨休めが必要です。

2018.02.12(11:59) 2871

いい加減、体を休めないとこのままではイカンと
私の中の体内アラームが鳴り始めましたので
ちょっと体を休める意味で温泉に浸かってこようと
熱海まで行ってみました。
骨休めが必要です。
ひなびた温泉へ好んで言っていた北上にいたころからは信じられない 
Mostメージャー温泉・熱海です。
さすが天下の湯元、熱海です 国籍入り混じってとんでもない人出です。
体を休めにここまで来たのに人の密度で言えば楽勝で東京を上回っています。
骨休めが必要です。
そんな中、ネットで何気なく探した温泉旅館の内湯に入らせてもらうのですが
立〇さん、さすが天下の湯元、熱海です、入浴料が1800円もします。事件です。
岩手では1000円を超えることはほとんどないのですがえらいこっちゃです。
で、1800円のお湯はどうかというと たいしたことがない。
個人的にはトロっとした肌にまとわりつくお湯が好きなのですが ここ熱海は
サラッとしたお湯で、まぁ ゆっくりさせてもらいました。
骨休めが必要です。
熱海といえば貫一お宮のこの像なんだそうですが
金色夜叉を読んだことはありません。ウキペディアで調べると
許婚のお宮が金持ちと結婚したことらしい。
この像だけをみると甲斐性なしの貫一が自分のことは棚に上げて
お宮に逆切れしたように見えるのだが
女の不貞を責めるのか 男の甲斐性なしを責めるのか
どっちが正解なんだ?この小説。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

ついにゴール

2018.02.11(11:59) 2870

3日かけてガンダムスタンプラリーがゴールを迎えました
最後は秋葉原にある特設ゴールに向かって
ついにゴール
証明スタンプを押してもらって終了です。
ついにゴール
完全制覇でもらえる山手線カラーのガンプラ
正直これを手にするために概算で6000円以上突っ込んでいますが
どうしても欲しかったというものではありません。
二日目の時点でもういいくらいだったんですが
こうなりゃ、意地だ。っていうことでつづけただけです。
ついにゴール
どちらかというとこのガンプラよりも
完全制覇というスタンプを押してもらった スタンプ帳の方が
私としては宝物ですね。
そして、回ったということをこのブログにあげたことが重要で
ものより思い出が大事です。


バックスクリーン三連発


  1. 私を長年苦しませてきた(02/17)
  2. スタンプラリーのその他(02/16)
  3. ルパンレンジャーに出演する工藤遥(02/15)
  4. ロサリオ連発(02/14)
  5. 四日市・全日本選抜競輪の結果(02/13)
  6. たまには骨休めが必要です。(02/12)
  7. ついにゴール(02/11)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ