タイトル画像

オシャレをしたい秋です

2017.11.13(11:59) 2776

本格的に寒くなる前に綿の入った外套がほしい。
と思い立ち、新宿をはじめそこかしこで探しているのですが
特に買いたいというものが見当たらない。
上野散策
未だ見ぬ何かをさがしに以前はよく行っていたアメ横に
久しぶりに行ってみた。
なにかしら刺激になるかと思いましたが
ここでも特に欲しいものはない
上野散策
そうなると話のネタも全くない事態に陥っていしまいます
不本意ながら、事前に調べていた上野の名物というものを載せるしか
ないのかな
上の写真はアメ横焼きというものだそうで200円で
小さなお好み焼きみたいなもんです
安い金額でそこそこ空腹を満たせます
上野散策
これも安いです 大タコのたこ焼きで6個300円は東京ということを
考えると十分な金額だと思います
特質すべきは表面のやわらかい、でかさを除けばトラディショナルな
たこ焼きです
上野散策
こちらはメンチかつ
これは完全なはずれ、まわりまくった油で揚げているようで
クソ臭い、苦みのまわりまくったメンチカツです。


バックスクリーン三連発


タイトル画像

おそらく今年、最終戦

2017.11.12(11:59) 2775

神宮大会が開催されています。
今大会で注目しているのが慶応のバレンティンと呼ばれる岩見です
今ドラフトで楽天に2位指名を受けたのですが
そのパワーからこの異名がつけられていようです。
私も新聞紙上で六大学の通算本塁打数を更新するかもしれないと知り
しかも右打者ということで阪神に欲しいと思っていたところですが
楽天に交渉権が行きました。
神宮大会
とはいえ、通算21発男がどの程度のものなのか気になりますので観戦に行きました
まずですね、やっぱ、大きい。
グランドに姿を現すと後ろの高校生が「でけぇ!!」と声が上がってましたが
タッパはそれほどでもないんですが横幅が...。
写真で比較ができると思うのですが他の選手より一回りサイズが違う。
神宮大会
この日は芯でとらえるあたりはなかったのですが二安打したものの
チームは敗退。
これが最後の試合となり、私としてもおそらくは今年の野球観戦は
これで最後となるはずです。
初めて見る岩見君の印象は昔、西武⇒巨人と渡り歩いたデーブ大久保に
似たイメージがありますね
冒頭に述べましたが体が大きいことはもちろん
ものすごい老け顔というのも印象に残っている。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

オールスター投票が始まります

2017.11.11(11:59) 2774

来年びわこで行われる女子のオールスターレースの投票が本日から開催されます
女子のオールスターは投票が若手選手に偏りがちで
レースレベルとしてはG2レースということを考えるとだいぶ落ちるんですが
こういうイベントレースっていうのはなんだかワクワクして楽しいです。
第2回レディースオールスター投票サイト←クリックすると投票サイトに行きます
第二回レディースオールスター
冒頭で若手に偏りがちと申しましたが私も男ですのでやっぱり投票は
若い子に偏りがちです。で、まず気になったのは東京支部。
多摩川といったら清水沙樹(旧姓・市村)、コスプレをしてのイベントで私たちを
楽しませてくれてます。
それが投票のリストに載ってない。出産明けで休みがあった上、出場資格の
出走数100走に満たなかったのか選出もれになってます。
ただそれが残念。
清水沙樹
そして、智加ちゃん(香川)。同じく現在、産休中の為 条件未達で選出モレ
そもそも復帰がいつになるのかも 子供が生まれたの報道も今のところ無い。
平山智加
そうなるとやっぱり、美亜ちゃん(福井)です。
来年は賞金女王決定戦が平和島開催、ここオールスターを優勝して
確実に年末は平和島に来て欲しいという願いをこめて、優勝して欲しい。
今井美亜
冒頭でも述べたようにファン投票による選出なのでアイドル選挙のような様相を呈する
このレース、びわこ開催で滋賀支部の水口さん、香川さんがもれるということはないやろな
さすがに地元の組織票がはいるとは思うのだが。
びわこ競艇場はトークイベントを開くなどして投票キャンペーンをガンガンやったほうが良いんじゃないか
遠藤はさすがに選出されると思うのだがさすがに一人だけだと寂しすぎる

バックスクリーン三連発


タイトル画像

今年は黄金ヘルメットが大阪に帰ってくるかも?

2017.11.10(11:59) 2773

昨日の蒲郡G1ダイヤモンドカップで優勝したのは大阪の石野貴之でした
一号艇からの万全の逃げ
一週目の1Mを回ってからの出足、すさまじいものを見ました
一艇だけ動きが違うんだもん。
石野貴之
この後、石野はフライング休みで12月復帰になるそうで
現在ランキング暫定一位になったところで福岡チャンピオンカップと
SGチャレンジカップをパス、結果を待たなければならないことになりました
感触としては年末のグランプリはトライアル2ndは確定で
よっぽどのことが無い限り、暫定一位か二位で通過できるでしょうから
1号艇は確定するでしょう。
そうなると賞金王にますます近づくことになるのですが
昨日の優勝戦の走りを見ていると何か憑りついたかのようなこのところの充実ぶり。
なんだか黄金ヘルメットを獲得する予感がひしひしとします。


バックスクリーン三連発


タイトル画像

康晃ジャンプ

2017.11.09(11:59) 2772

日本シリーズはソフトバンクの優勝で幕を閉じましたが
今年の阪神の観戦最終戦で
「横浜のファンの歓声に勢いを感じる、阪神は2位どころかCS進出も危ういのでは?」
と観戦後の感想で述べていた
形は違えどCSで横浜に敗退し、その勢いのままベイスターズは広島まで打破し
日本シリーズに進出するまでになり
あの時感じたことが現実になった感じです。
   ヤスアキジャンプ
(写真はYahoo画像から抜粋)
その日本シリーズですが三連休中はテレビを観戦していたのですが
そこに移されたのは私の知らない横浜の声援でした
横浜がリードした時の9回はクローザーの山崎が登板します
その時に流れる曲に合わせてファンがするのが「康晃ジャンプ」
ここ数年、何度もハマスタには通っていますが「康晃ジャンプ」なるものを
私は目にしたことが無く、テレビに映る光景が異様なものに感じました
ヤスアキジャンプ
なぜ「康晃ジャンプ」を知らないのかと自分で分析したところ
・阪神はベイスターズをお客さんとしており 負けていないから
・山崎が登板するとなると阪神は負けており、ムカついて8回あたりで帰っているから
以上の二通りが考えられ、おそらくは間違いなく正解だとみられる。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

多摩美の学園祭に行ってみた

2017.11.08(11:59) 2771

だいたい学生プロレスを見に学園祭は行くもんだと私の中では
決まっているのですが、日曜日はプロレス興行はありませんでしたが
多摩美術大学で学園祭があるとの事で行ってみた。
もともとはHWWA(一橋プロレス同盟)の観戦目的で武蔵野美術大学に行ってから
美術大学の学園祭は面白く、はまりました。
多摩美学園祭
で、多摩美術大学なんですが、ものすごく静かなんです
これだけ若い人が集まって、しかも学園祭なんですが活気が感じられないんです
美術大学という外に向けて表現をしないといけないという性格上
致命傷に感じるのですが これでいいのかと心配になるくらい
精気っていうんでしょうか 熱量というものが全く伝わってこないんですが
大丈夫なんでしょうか
多摩美学園祭
せめて空腹を満たそうと
屋台で試してみたのですが
特に...、目新しいものが無い
多摩美学園祭
こちらの期待がでかすぎたのかしら
物足りなさが感じられました。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

クルス機関

2017.11.07(11:59) 2769

本作品はこのミステリーはすごい大賞受賞作です。
この受賞作といえば人気作家となった海堂尊の「チームバチスタ・・・」シリーズですが
私がこのシリーズがそんなにはまっていない
ということで他の同受賞作を手に取ることもほぼないです
それでも諜報もの、公安ものが読みたくて出張に持ち運びできる文庫ということで
探していたところこの作品に行きついたわけですが
人気作らしくなかなか私の手元に届かなく、今、読み終わった次第です。
      クルス機関
面白かったですね
ですが、ちょっと荒削りかもしれません
もう少し、洗練されたところが欲しいですね
あまりにもベタなんです。
主人公の来栖とコンビを組まされるのがキャリアの女性
そしてなんでかわからないが突然キスシーンになり
体を重ねるところなんか おいおい急にどうした ハリウッド映画か?
終盤への追い込み、明かされる真相もありがちなものでした
この手の本を読んでいる私としてはもう不感症な感じですね

バックスクリーン三連発


  1. オシャレをしたい秋です(11/13)
  2. おそらく今年、最終戦(11/12)
  3. オールスター投票が始まります(11/11)
  4. 今年は黄金ヘルメットが大阪に帰ってくるかも?(11/10)
  5. 康晃ジャンプ(11/09)
  6. 多摩美の学園祭に行ってみた(11/08)
  7. クルス機関(11/07)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ