FC2ブログ

タイトル画像

墓地を見おろす家

2012.06.15(13:51) 820

梅雨は明けておりませんが衣替えの季節になってまいりました
夏に近づくにつれ、上質なホラーが読みたくなりました
というか貴志祐介の書いた「黒い家」以上の怖いホラーに出会ったことなく
ホラーといえば「黒い家」意外にそれ以上もそれ以下もない状態です
オセロの中島が志摩子の「ぼっけぇきょうてぇ」が怖いといえば借りて読んで
みるが”?”どこが?。
そこで今回、私のマスター相談役、Yahoo知恵袋さんにそのまま
「黒い家を超えるホラー」で検索したところ、たくさんある中で「火の粉」と
この「墓地を見おろす家」に二分されるようです
前者は以前読んでいたので今回、著者も初めてなので借りてみる
        6_15墓地を見下ろす家
非常にスムーズで卓越した描写力であると思う。序盤、読んでいてドラマを見ている様に
目の前で想像することが出来ると思うし、そのシーンが終わり次の章へのそ
切り替えのタイミングもテレビのCM前、CM後のように綺麗な立ち代り
内容は若い夫婦が新しくマンションを購入し、そのマンションで何かが始まる
そして住人たちはいなくなり取り残される夫婦一家。
読んでいて自己発見したのだが私は霊的な何かがおどかす・いたずらする
という類のものに恐怖を感じない性質のようだ。
本についてのみだが映画では違う
読むことについては何かが襲ってくる、向かってくる、追いかけられるに
ハラハラどきどきを感じるようである。


バックスクリーン三連発


<<フルハイビジョンはじめました | ホームへ | がんばれアロンソ F1カナダGP>>
コメント
リングは読みましたか?
【2012/06/16 12:56】 | hikokichi #- | [edit]
> リングは読みましたか?

コメントありがとうございます
リングは映画で見たので らせんを読みかけましたね
残念ですが 読み終えませんでした
【2012/06/17 00:51】 | バックスクリーン三連発 #- | [edit]
こんばんは、はじめまして。
「墓地を見下ろす家」、ずいぶん昔に読みましたので細かいところは忘れてしまいましたが、本当にホラーですよね。
読書好きの友人たちもいまだに「あれは怖い。あれはホラー小説の中でも一、二を争う」と言っています。

上質のホラーというのはむずかしいですよね。
結局は好みの問題もあるかと思いますが、私も秀逸なホラー小説を読みたくなりました。
書きたいというのもありますが、まあ、無理ですので。

えーと、それから、球児ファンでいらっしゃるということは、阪神ファンでもいらっしゃいます?
藤川球児が登録抹消で、私も心を痛めております。はい、阪神ファンです。

球児と「墓地を見下ろす家」とに反応してしまいまして、どうも長々と失礼しました。
【2012/06/24 01:53】 | あかね #- | [edit]
コメントありがとうございます

大阪出身なので生まれたときから阪神ファンです
東京は大阪と違いTVで中継がないので
めっきり試合を見る機会が減りましたが
球児が故障しこれで決定的になったような気がします
打てない、守れないで 一から見直すいい機会かも
とは思います

> こんばんは、はじめまして。
> 「墓地を見下ろす家」、ずいぶん昔に読みましたので細かいところは忘れてしまいましたが、本当にホラーですよね。
> 読書好きの友人たちもいまだに「あれは怖い。あれはホラー小説の中でも一、二を争う」と言っています。
>
> 上質のホラーというのはむずかしいですよね。
> 結局は好みの問題もあるかと思いますが、私も秀逸なホラー小説を読みたくなりました。
> 書きたいというのもありますが、まあ、無理ですので。
>
> えーと、それから、球児ファンでいらっしゃるということは、阪神ファンでもいらっしゃいます?
> 藤川球児が登録抹消で、私も心を痛めております。はい、阪神ファンです。
>
> 球児と「墓地を見下ろす家」とに反応してしまいまして、どうも長々と失礼しました。
【2012/06/24 10:28】 | バックスクリーン三連発 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/820-b99f1c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)