FC2ブログ

タイトル画像

両国

2012.05.17(22:47) 794

小学生のころ私の姉が言いました「デブの抱き合いを見て何が面白いねん」
これが私の姉の相撲評です。
私もあまり相撲は好きではありません 知っていたのは
千代の富士が引退してから若貴ブーム前まです
それもスポーツニュースで結果を知る程度です
   5_17両国
ということで東京にもいるし、ちょうど5月場所もやっているので
一度、生で見てみようと思い立ち私が買える安い席が残っているのが
今日か明日しかないので天気が崩れる前の今日 両国に行ってみた
     5_17両国
相撲で思い出すのが中学のころ、同級生の女子にそれはそれは
可憐な吹けば飛ぶような娘がいたのです
ただ、残念なのは体も顔も当時横綱の北勝海にそっくりな子で
男子の間で北勝海の横綱になる前の名前、保志と呼んでいましたが
それが当人に知れると泣き出すどころか自殺までしてしまいそうな子なので
本人の前では我々はひた隠しにしていた 思い出がよみがえる
      5_17両国
十両になるとさすがにぶつかりの音が違うし、力士の体も一回りも大きさが違う
声援は優勝争いしている稀勢の里に集中していた
懸賞はさすが横綱が一番多く、二回り分30数個出ていた
会場は今の相撲の人気低迷のせいかガラガラで当日でも買うことはできる程
そして出てくる力士は外国人ばっかり客も外国人客が多い
        5_17両国
升席。私もあそこに銀座のクラブの接待で座るようになれば
最終到達点についたんと誇ることもできるんだろう
廊下で休憩している若手に「交流戦始まってるけどレートを教えて」
というギャグをかましたくなったし
「星って今、相場はいくらで買えるの?」と聞いてみたくもなった

初めて見る生の相撲は私に刺激を与えるものではなかった
第一、だれがだれか知らんし。
せっかく東京にいますし、見ましたよと自己満足だけが満たされただけですね

バックスクリーン三連発


<<どうにも腑に落ちない | ホームへ | がんばれアロンソ F1 スペインGP>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/794-e5874cab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)