FC2ブログ

タイトル画像

ゴッホの絵を見に行くんだ

2020.04.01(11:59) 3669

東京にあるゴッホの絵は先日行きました損保ジャパンの
ひまわりだけではなくアーティゾン美術館にもあるのです。
もとはブリヂストン美術館として知られていた
ようなんですが 建物を改修されたようでそれを機に
名前を変えたみたいです
アーティゾン美術館
さすが名門、個人美術館なのにすさまじい所蔵品です
出てくる名前が マネ、モネ、ピカソ、シスラー...。
僕でも知っている教科書級の作家の絵が並びます。
この常設で1100円は安い
アーティゾン美術館
ヨーロッパの美術館にいるようです
しかも作品を写真にとってもいいので このブログにも
載せれる。金額も安いのでまた行きたい美術館です。
ゴッホの絵
今回のメインの目当ては ゴッホのモンマルトンの風車の絵
ゴッホが弟のテオを頼ってパリに出てきたときの
アパートから見えた裏庭の風景です。
パリに来たてなので色合いがまだ暗い、アルルに行った時の
黄色い色の絵に行くまでの過程的な作品ですね
こんなきっちりした絵を描けたものがあるのも
私の中でも発見でした。
ピカソの絵
他にはピカソの絵なんですが
油彩画があるのも意外だし、ピカソといえば抽象画
ディフォルメのおかしな人間の絵しかないと思っていたので
このような風景画があるのも 意外な発見でした。

バックスクリーン三連発


<<脳みそへインパクト絶大の味 | ホームへ | 今年最後の花見になるのでは>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/3669-28484f46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)