FC2ブログ

タイトル画像

漁港の肉子ちゃん

2019.07.18(11:59) 3415

私が聞いているラジオでさんまさんがアニメをプロデュースすると
言っていました。それがこの漁港の肉子ちゃんです。
それで興味を持っていたのですが 西加奈子の小説だとは
思いませんでした
ラジオでは「漁港のニッコちゃん」と言っていたので
”肉子”と書かれた背表紙を図書館で見ても あのラジオの話と
目の前の本が結び付かなかったです。
本の方はというと 面白かったです。
シングルマザーが紆余曲折してある漁港にたどり着き
そこでの生活をコミカルに描いているんですが
人が殺されない本を久しぶりに読みました。
      漁港の肉子ちゃん
こういうハートフルな物語はミステリーばかり読み続けた身としては
回答のない問題集を解いているようで
つかみどころのない感じにさせられます。
それでも最後の方は胸を締め付けられるような ほろりとさせられ
読み終えることができました。
本の題名にもなっている肉子ちゃんを師匠がどのような
絵に、アニメにするのかが今から興味が沸いてきます。


バックスクリーン三連発


<<上野の森美術館 ゴッホ展 | ホームへ | 偽物靴下>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/3415-29c15fca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)