FC2ブログ

タイトル画像

府中三億円事件を計画・実行したのは私です。

2019.04.12(11:59) 3310

結果的に言うと 面白くないです。
本の題名がセンセーショナルなので読み手側の気持ちを
煽り過ぎてしまった感はある
本屋でも平積みされており 本の名前のインパクトからなのか
結構な数の予約数が図書館でもなされています。
文字通り、実行計画したとされる著者が当時の事件を起こすまでの
過程を告白しているのですが
筆力がないので 高揚感もわかなければ 緊迫感も感じられなかった。
        付注三億円事件を計画・実行したのは私です。
この手の話は以前、読んだグリコ森永事件を題材にした「罪の声」
があるので その比較となってしまいます。
そうなると 見劣りって感じはしますかね
あと出版社がポプリ社っていうのも なんかライトな感じがします。

バックスクリーン三連発


<<買い替え時 | ホームへ | 今年は早めの対策>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/3310-b10daedb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)