FC2ブログ

タイトル画像

廉恥

2018.11.23(11:59) 3166


作者の今野敏というと隠蔽捜査シリーズを楽しく読んでおりますが
そのほかの作品というとあまり記憶がない
トカゲシリーズは読んだとは思うのですが 頭の中に残っていないですね
そこで韓国出張のともに そのほかのシリーズをちょっと借りてみようと
本作を読んでみました。
    廉恥
さすがは売れっ子。面白いです。
サブタイトルとなっている強行犯・樋口の話というよりも
アドバイザーとして警察庁から派遣されてきたキャリア小泉が主人公の
小説かなと思います。
話はアパートで扼殺された水商売の女性が見つかるところから始まります
被害者からはストーカー被害の訴えが出されていたことから ストーカーによる
殺人事件の様相が濃いくなったため 警察庁から女性キャリアの
小泉が指導官として派遣されてきます。
犯人を追い詰めていく スピード感はさすが今野敏と感じさせます。
できることなら 容疑者が出頭という形ではなく 確保、逮捕という決着の
方がスカッとできたのにという思いはあります。

バックスクリーン三連発


<<2018東大駒場祭 | ホームへ | 分倍河原駅の謎>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/3166-e02f9492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)