FC2ブログ

タイトル画像

iアイ 鏡に消えた殺人者

2018.09.25(11:59) 3104

久々に本格ミステリを読みました
私の好みとして叙述系に偏りがちなので ちょっと趣向を変えた
感じになります。
密室トリックをどう見破るかになるのですが
種明かしされても しっくりくるもので面白かったです
前評判ではミステリとホラーの要素を併せ持つとありましたが
ホラー要素は私は感じられませんでした。
      iアイ 鏡に消えた殺人者
密室トリックを暴くことはできませんでしたが犯人はあてることが
できるにはできたが 動機が全く間違えていたので
半分正解といったところでしょうか
物語は新人の女性作家・悦子が仕事場のマンションで殺害される
密室の殺人現場では立て置かれた鏡に向かって続く
血の足跡が残されていたのですが
その意味と密室での殺害トリックとは
ところどころにちりばめられるプロットを拾い集めて
考えながら読むのは楽しかったです。


バックスクリーン三連発


<<大戸屋からわかる今年の豊漁 | ホームへ | やっぱりエミちゃんは強かった>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/3104-39b67c50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)