FC2ブログ

タイトル画像

サハラの薔薇

2018.08.14(11:59) 3058

終盤にちょっと勢いが収束しますが面白かったです
ミステリーというよりもエンターテイメントと言っていいでしょうか
エジプトの発掘調査にあたっていた主人公が発見した石櫃から見つかったのは
数年のうちに亡くなったと思われるミイラだった。
その直後、ホテルで強盗に襲撃される 難を逃れるが
大きな発見の成果を得られなかった主人公はフランスにアドバイザーとして
招待され移動中 のっていた飛行機が墜落した先はサハラ砂漠のど真ん中だった
サハラの薔薇
最初、読んでいるときはフランスでもうひと波乱があって
この砂漠でのオアシス探訪は物語のひとエピソードだと思っていましたが
読んでも読んでも終わることがない そこで表紙に写る砂漠と女性の絵と
本の題名から 舞台は砂漠で終わるんだということに 気が付きました。
色々と荒はありますが エンターテイメントの演出かと思えば
それはそれで納得でしょうか。

バックスクリーン三連発


<<地元水面なんだから行かなくちゃ | ホームへ | レインメーカーが見たいんだ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/3058-0be104c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)