FC2ブログ

タイトル画像

ルビンの壺が割れた

2018.07.31(11:59) 3047


おそらく野島伸司が女ならば こんな本を書くんじゃないだろうか
大変面白く読みました
おそらく、今のところ今年のベストじゃないだろうか。
話は若き日に劇団に熱を入れた若者が月日がたち
50も半ばを過ぎたところ不意にさわったFacebookで昔の恋人らしき人を
見つけメッセージを送るところから話が始まります。
      ルビンの壺が割れた
話の中心はこのFacebookでメッセージのやり取りを本にのせているような具合です。
話の文面から女性は結婚の直前に新郎のもとから姿を消したそうで
なぜ突然いなくなったのかがミステリーとなります。
当初、読み始めたころは 自分を卑下させた物言いが気に入らなく
これは「インフルエンス」に続き いやミスを引き当ててしまったかと思いましたが
ラストが痛快なほどやられましたので 途中のことはどうでもよくなりました。


バックスクリーン三連発


<<8年目が終わり9年目に | ホームへ | その飛距離、ロサリオ級>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/3047-329cdaf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)