FC2ブログ

タイトル画像

アイダホでも練習はするのだ

2017.09.09(11:59) 2708

ここはボイジー郊外の無料の屋外射撃場
こういうところは初めてです。
足元に転がっている石ころのようなものはショットガンの空薬莢だ
ビックリするのは家族連れでやってきて 小学校に入ったかという
女の子もライフルをぶっ放しているところに銃社会アメリカを感じさせてくれます
アイダホでの射撃場
こんな感じで手作りのターゲットを好きなところに置いときます
小さくて見にくいですが3つ目の一つターゲットにスコープを覗いて私は
当てるのですが 連れて行ってくれたアメリカ人はNoスコープで
その後ろにある砂山のペットボトルを打ち抜くさまを見ると腕の違いがありありと
感じられる。
アイダホでの射撃場
こんなかんじでパンパン打つ
ちなみに今、手にしている銃は22ミリのライフルでこいつは豆鉄砲だ
アイダホでの射撃場
俺がお気に入りのライフル銃
奥に空薬きょうが何本か立てかけられているのが見えると思いますが
一発は私の中指くらいの大きさで値段を聞くと大体、1ドルくらいだそうだ
こいつはホントに面白いよぉ
マグナムが豆鉄砲に感じるから
これで韓国に出張中に将軍様が襲ってきても大丈夫。
アイダホでの射撃場
日本人が米国で撃ち殺されるたびに銃規制の声が日本のメディアで
叫ばれているが
この光景を見るとその声はここには届いていない。

バックスクリーン三連発


<<アメリカで思うこと | ホームへ | そしてホームシックにかかるのだ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/2708-b1a435e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)