FC2ブログ

タイトル画像

ラットマン

2017.07.27(11:59) 2662

面白かったです。
推理小説ですかね、設定等は甘いのですがとにかくどんでん返しが
どうなのかを楽しむ作品だと思います
作者は新進気鋭の作家で、はじめてになります。
あえて読むのを避けてきたのは その作者の風貌で
インパクトだけで読み応え、余韻とかは度外視した作品なんだろうなぁと
勝手なイメージを持っていたので作品を手に取ることはなかったんです。
そのイメージ通りで、終盤はこれでもかこれでもかとページを繰るたびに
話をひっくり返す、どんでん返しの連発になります。
          ラットマン
なので犯人の動機もあまりにもお粗末、
結末もあらそんなこと的な感じになります。
結果的には主人公はピエロのようで哀れだった。


バックスクリーン三連発


<<今、嫌いな言葉は | ホームへ | ふんわりふわふわ、なんのこっちゃ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/2662-c2be447d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)