タイトル画像

住之江 太閤賞優勝戦予想

2017.06.15(11:59) 2619

今節通じて機力を見たところ
おそらく節一は木下翔(大阪)と思われます。
久々に大阪から大きな舞台で若手が出てきてうれしいです。
ぼくは彼を見るのがほとんど初めて、地元大阪の選手なのですが知らないですね
オールスター(笹川賞)のファン投票とか印をつけているときにいつも思うんですが
大阪で若い子を印をつけたくてもいないんですよね
全国区に名前が売れているの選手が。その点、九州とかはたくさん銘柄級が若手で
たくさんいるのでうらやましく見ていました。
次に機力の話に戻りますが一宮稔、赤岩善男の三人ですかね。
残念ながら赤岩は準優敗退となりましたが。
太閤賞優勝戦予想
では優勝戦の予想です。
江口さん(群馬)が5コースに入ったことでレースにいろどりがでました。
昨日の準優4コースからでも前づけに行きましたのでここもコースを取りにくること必至、
何かが起こる予感がします。進入のポイントは江口さんがどこまで入ってくるか
元志は入れるんじゃないかと思っていますがここは大阪・住之江、地元水面で
木下君(大阪)が入れれるとは、地元ファンの前で引けるとは思えないので①②⑤/③④⑥
セオリーで行くと前づけで深くなると予想できるのでカド一撃を考えて
しかもエース機を駆る③元志からとなるが
俺は大阪人、ここは地元を応援したい。
進入は予想の通り、ガンガンにS見えまくっている地元・木下君がゼロ台スタートで
峰を差す。②から全よ。
昨日の結果は①⇒②⇒③となりました。
レースは見所がありました 注目の進入は展示で125/346で
木下君、やっぱり地元では引けなかった つぱっていったのですが
本番15②/346!木下君が引いたというよりも⑤江口さんが押し通した、取りきったっていう感じの
進入でした。スタートから②木下君の横⑤江口さんがへこんだので
これは行ったぁ!と思ったのですが
深くなった進入からでもしっかりSをあわせた①峰がターンマークを外すことなく
しっかり回って①②③決着となりました
②から全でしたので一瞬、やったぁと思ったんですけどね

バックスクリーン三連発


<<一○一教室 | ホームへ | お煮しめの思いで>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/2619-5ed536cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)