タイトル画像

家康、江戸を建てる

2016.11.13(11:59) 2395

本屋でタイトルを見てから気にはなっていた本でした。
私が気になったくらいでしたので皆も気になっていたのでしょう
図書館に予約したときにはえらい数の順位でした
ようやく手元に届いた本作品、想像と違ったのは家康が都市計画に
奮闘する話と思っていたのだが そうではなく 江戸建設に伴い
それぞれの部署を普請する一般作業員の話で 治水、貨幣作成、石垣建設等の
短編形式になっていたこと。
最初の利根川治水のくだりでは当時、江戸湾にそそいでいた利根川を
東に捻じ曲げた様子を描いているのだが 色々と地名を出して説明をしてくれるが
こちらには土地勘がないのでいまいちピンとこない。
当時の様子と現在の様子を表した 地図を乗せてくれていたら
また、受け取り方も違っただろうに。
         家康、江戸を建てる
江戸に上水を通すくだりでは 私でも知っている地名がその時の由来であることを
知ると明日にでも使いたくなるあるあるでしたね。

バックスクリーン三連発


<<今年、最終戦 | ホームへ | 16年神宮大会>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/2395-153da76f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)