タイトル画像

バビロンの秘文字Ⅲ 激突篇

2016.10.19(11:59) 2372

3部作の後半でようやく展開のスピードが出てきました。
とはいえ、この内容を3部作にする必要があるのかというわだかまりは
ずっと引きずりました。
バビロンにて建国を目指す古の民族ラガーンですが
その根拠となるのがバビロンについて記された石板。
そもそも、その石板がなぜ一国の国家樹立の根拠となるのか
法的な根拠が全く希薄、
加えて、問題の根拠となる遺跡を破壊することを米国は目指しますが
        バビロンの秘文字Ⅲ 激突篇
熱核兵器で吹き飛ばすならその作戦行動に意味は見いだせるが
通常爆撃でどうして跡形もなく痕跡を消し去ることができると
考えたのだろうか 何かしらの痕跡はのこるのに 意味不明だった。
加えて、主人公・鷹見の恋人、里香が主人公の前から姿を消したのも
再開後、拒絶する様子も私の理解から外れている
あいかわらずグチグチと不満を述べましたが本作から
ストックホルムで出されるコーヒーはどうやら私の好みに合いそうだ
いつか行ってみたいものだとは感じました。

バックスクリーン三連発


<<いよいよ 今日、ドラフト | ホームへ | オシャレな雑貨>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/2372-ff8719c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)