FC2ブログ

タイトル画像

風呂に入りながら読んだ本

2010.12.14(23:22) 219

初めて手にする有栖川有栖の本
どれが代表作かも知らないが一応新潮社なので
大きくはずすこと無いかと借りたのがこの本
本格的なミステリーというかオーソドックス?古典的な
そう、推理小説という日本語が合いそうな本でした
arisu
何かの間違いでたどり着いた島に集まる謎の人たち、
それぞれの人物紹介とローケーションになる島の説明と
昔、友達の横から見ていたファミコンのゲームのような
市川昆の金田一もののようなベタな展開
そしてラストは登場人物を集めて謎解き解説
私はこういう小説を読むのは初めてだったのでちっとも不快では
無かった。ある意味新鮮であった
ただ、序盤から事件が起こるまでがちょっとだらだらと長かった
久々にドキドキかんが楽しめた

バックスクリーン三連発


<<朝日杯 予想 | ホームへ | 阪神JF 結果>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/219-a8046a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)