タイトル画像

X-ミッション

2016.02.20(20:54) 2140

テレビのCMで10年に一度のアクションと謳っていました
ということは私がこの映画を見逃したら10年後悔しなければいけないのか
と思いどんなもんかと見に行ってきました。
感想を一言でいうと、とんだクソ映画でした。
脚本が弱いとか演技がも一つとかのレベルではなく
なんで?何してんの?はぁ?の連続です。
しかもXゲームを題材にしている映画なのに映像が手持ちカメラ風の
カット切り替えの連続の上、アップの多様。
スノーボードで滑り降りるシーンとかなら引きの映像で全景を見せたら
えらいところ滑っているなぁと感心するのですがそんなところいっさいなし。
        X-ミッション
話の内容も8つの修練とか言っていますがなんのことかさっぱり理解できない
その中でなんで犯罪が絡んでくるのかも理解が全くできない。
封切直後の映画なのに劇場がえらい空いているのはなんでだろうと
思って席に着いたが理由がわかりました。
みんなどうやってこの危機回避をしているのだろうか。

バックスクリーン三連発


<<16フェブラリーS観戦記 | ホームへ | 山口温泉 山梨>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/2140-a64eaa7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)