タイトル画像

関東地区選手権 優勝戦 観戦記

2016.02.09(19:34) 2131

関東地区選手権の優勝戦が多摩川で行われましたので
会社をサボって参戦しました。
優勝したのは4枠の桐生順平、スタートコンマ01のほぼタッチスタートで
4カド一気のまくりでした。
優勝戦メンバーによるインタビューでは前日準優勝戦での謎の2M逸脱は
ただのターンミスと言っていました。
それにしても順平、智也が優勝戦で顔をそろえましたが
順平・智也ギャルとみられるファンの若い女の子が平日にも関わらず
2M前でみられましたがやっぱりすごい人気やね
なんか感心しました。
 関東地区選手権 優勝戦 観戦記
ふがいないのは1枠鈴木博(埼玉)ですよ。桐生の半艇身くらい遅れるだろうとは
想定しましたが0.18とは
隣の斉藤にまで先マイ許すとはこちらの想定外です。
10R発売中に行われました優勝戦メンバーによるスタート特訓と
スタート展示から桐生が出ているのは自覚していましたが
同じ埼玉支部の先輩に対してそこまで突っこまないだろうと思っていたのに
桐生の厳しさに加え、鈴木のふがいなさが重なり、クラッシクへの権利が
鈴木の手からズルズルと零れ落ちました。
インタビューでは「完璧です」と言っていたんですけどねぇ。
同時に「僕以外は強いですからなねぇ」とも言っていたのですが
悪い方ががっちり的中してしまいましたね。
 関東地区選手権 優勝戦 観戦記
3枠は秋山直之(群馬)です。ひょっとしたら初めて生で見る秋山かも
インタビューでは「節通じて安定しています」との事です。
 関東地区選手権 優勝戦 観戦記
そのほかでは女子選手によるコスプレトークショーが7,9R発売中にありました
出産後初めて公の場に姿を現しました市村沙樹が中心で舞台に
登場しました。女子のくそつまんないトークが展開されるのかと
想像していたのですがそこはさすがサッキサキです。
面白かったです。
 関東地区選手権 優勝戦 観戦記
今節の売り上げ目標は38億円だったそうだが
昨日の時点で売り上げが36.2億円、目標はクリアできたんだろうか

バックスクリーン三連発


<<関東地区選手権 優勝戦 観戦記 そのほか | ホームへ | リカ 【読書感想】>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/2131-d35f56d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)