タイトル画像

シャワーヘッドを変えました

2016.02.16(11:59) 2130

アパートの給湯器が不完全燃焼が起こったようで取替えを実施したところ
温度調節機能付に変わりました。
今までは冷水ラインをあけることで温度調整をしていたのですが
これからはデジタルで温度調整しお湯ラインをあけるだけでよくなりました。
これだけを聞くと、いい事づくめに聞こえるかもしれませんが
弊害もあります。
 シャワーヘッド
今まで高温のお湯に水を加えていたことから水とお湯でダブルの水が
シャワーから流れていたところ
この改造によりお湯ラインだけの水量となったのでお湯の量が十分とは
いえなくなったのです。対策としては今までどおり温度を上げて水とお湯との
混合水を使用すれば問題はないわけですがやっぱりめんどくさい。
         シャワーヘッド
ということで低圧でも十分な圧力を出せるシャワーヘッドに交換を実施してみた。
使っての感想ですが不思議な感じです。
通常、こういうのはお湯を出す穴を小さくして圧力を高めるのが常套手段。
たまにホテルでそういう仕様のものがあり使うのですが
細い錐のような水が体に当たるその感覚が私は嫌いなんです。
なのでこの水の中に空気を取り込むタイプにしました。
不思議な感覚です。見た目はたくさんの量が出ているようですし
体に当たる感覚もたくさんの水量を感じているようですが足元に流れる水が
明らかに量が少ない、不思議な感覚です。
言葉で表現するのことはできないのですが変な感じです。

バックスクリーン三連発


<<オデッセイ | ホームへ | 湯めみの丘>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/2130-ee28d411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)