タイトル画像

宝くじの当て方

2015.12.03(18:31) 2047

いつの間にか気がつけば年末ジャンボの当選金額が10億円になっていました。
私が知っていたころは3億円だ、4億円だと言っていたころなので
なんだ、この金額は!と、ただただ驚きです。
米国出張中に暇なのでネットで検索してみるとホントかウソか知りませんが
的中の為のルーティーンといったらいいのでしょうか
げんかつぎみたいなもんがあるようなのでやってみました
 宝くじの当て方
私は東京在住なので日本で二番目の的中率を誇る有楽町のチャンスセンター
(日本で一番出るのは大阪・第四ビル前の特設売り場です)で買えばいいのだが
ちょうど発売された最初の週末に九州に行っているわけだから
九州で一番出している西鉄・天神駅構内の売り場で購入。
ヒコーキで到着して、天神に16時ごろに着いているのですが多くの人が並んでいました。
東京では買うのに何時間待ちとか報道されて「ホンマかいな」と思ってみていましたが
ここ博多では私の場合10分か15分ほどだったと思います。
 宝くじの当て方
ネットによるとこの宝くじを黄色い封筒に入れるのだそうです。
ちなみにこの黄色い封筒は米国出張中に探して用意していたんですねぇ。
黄色は金運をあらわしており運気をあげるのが目的のようです。
 宝くじの当て方
次にそいつを運気が逃げないようにラップでくるむんだそうです。
さらになんでかはわかりませんがそいつを冷蔵庫に入れて保存して
当選発表まで待つのだそうです。
別に忘れたわけではないのですが毎朝、お茶を飲むたび冷蔵庫をあけるのですが
この封筒を目にするたびになんでこんな奇妙なもんがあるのだろうと
寝ぼけまなこで毎回思います。
とにかく、これで私も年明けには億万長者です。

バックスクリーン三連発


<<新しい香り | ホームへ | 或る小倉滞在日記>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/2047-e3c8a84a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)