タイトル画像

私は超保守

2015.11.26(18:11) 2039

私の基本的な思考は超保守型です。
若いときは革新的なものの考え方も出来たのかもしれませんし
なにか新しいものにあこがれてもいたのかもしれません
ですがさすがにこの年になってなにかいつもと違うことに対しての対応や
刺激に対してわずらわしさを感じることが多々出てくるようになりました。
先日、日本に帰ってきて京王デパートの食品売り場をウロウロしていたときに
写真の回転焼き、(関東では今川焼きというのか?)を見つけて買い求めました
 私は超保守
その時、何を思ったのか、体が欲していたのか味をカスタードクリームを注文。
以前なら考えられない行動です。回転焼きのアンはアンコ、それもつぶあんが
絶対条件でカスタードクリームを気持ち悪いものとして毛嫌いしていました
例えるならご飯の上にマヨネーズをかけるような奇異なものとして映っていました。
 私は超保守
それが口にしてみるとこれがうまい。
ユタではアンコの入ったものはSageマーケットで購入することは可能でしたが
クリームの入ったものはなかなか、一応クリームパンはありましたが
日本のものとは出来が違いましたんで不満でした。
それもあってカスタードクリームを欲していたのかもしれません。
今回の出来事は回転焼きはつぶあんという固定観念の殻を破って
一歩踏み出せたのかもしれません。

バックスクリーン三連発


<<虹のかかる橋からの京王電車 | ホームへ | 筒井康隆>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/2039-38cf45af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)