タイトル画像

土漠の花

2015.08.12(00:13) 1931

帰国と同時に図書館で予約していた本作品が手元に届いたので
一気読みでした。
表紙やタイトルの様子から国際諜報もの(インテリジェンス)や
何かメッセージ性の強い人道小説かと思いましたが
エンターテイメントでした。
         土漠の花
内容は簡単でソマリアに派遣されていた自衛隊が
墜落したヘリコプターの搭乗員を救出しに向かった先に
助けを求める女性を連れ出しての逃亡劇です。
小難しい理屈もなくこね回すことなくとにかく逃げるだけに
徹しています。とにかく楽しんで読むことができます。

バックスクリーン三連発


<<ジュラシックワールド | ホームへ | 15日本財団会長賞>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/1931-e150269b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)