FC2ブログ

タイトル画像

9月場所 14日目

2014.09.27(20:56) 1620

既報の通り、9月場所の14日目に行ってきました。
この日は幸運にも優勝のゆくへを決定する
逸ノ城×白鵬の一敗どうしの直接対決となりました
   9月場所 14日目
本日も満員御礼の垂れ幕が下がる中、
本日の主役の一人、平幕の前頭11枚目、逸ノ城。
今日まで1横綱、2大関を破っていますがその内容が
立ち合いに変化をさせての勝利ということで
世間は喜んでいますが私は不満です。
特に稀勢の里戦は恵まれた体格どうしの力のぶつかり合いを
期待したのですがはたき込んでの勝利。
続く鶴竜にも立ち会いに変化、いい加減にしてくれです。
   9月場所 14日目
横綱白鵬、昨日、新大関の豪栄道には負けましたが
今場所の白鵬は万全、特に立ち合いが速い。
平幕相手に危ないと思ったのは大砂嵐戦で一瞬、腰が浮いた
ときくらいですか。平幕相手ではまわしにも触らせない
速攻で神がかり的に強いです。
   9月場所 14日目
その二人が控室から土俵際に入場してきたときには
それだけで場内から拍手が起こりました。
   9月場所 14日目
と言いつつ、私はやはり稀勢の里の応援。
今日は鶴竜戦で土俵際まで追いつめたのですが
その後逆転で6敗目。
それでも力の入る相撲を見れて満足だ。
   9月場所 14日目
白鵬はこの直接対決を制して、おそらく
明日の鶴竜戦は敗けるはずがないのでそのまま優勝でしょう。
期待の新人がまたもやモンゴル人ということで
日本人としてはなんとか稀勢の里には奮起してもらいたい。

バックスクリーン三連発


<<行ってきた 14戸田ヤングダービー優勝戦 | ホームへ | 国際免許>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/1620-07362453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)