タイトル画像

14若松SG モーターボートメモリアル 準優勝戦

2014.08.30(22:48) 1594

若松競艇場ではSGモーターボートメモリアルが開催されています
そして私は夏休みがてら、その若松にいます。
朝からヒコーキを飛ばして準優戦に間に合うように福岡入りしました。
注目は予選ギリギリで突破した唯一の女子選手・平山智加ちゃん(香川)。
   14若松SG モーターボートメモリアル 準優勝戦
今節、確かに智加ちゃんのエンジンは吹いていました。
私もひそかに感じていましたが今日、予想大会でも解説者が
口をそろえて言うのが「智加ちゃんが出ている」
今日の準優最終R、6枠でしたが展開は十分つける足で、
実は優出するのではないかと期待していました。
優出の壁は厚く、跳ね返されましたが。
   14若松SG モーターボートメモリアル 準優勝戦
私の舟券は絶好調で、準優から初めて最終Rまで全ての舟券を
的中させる。合計で初日、8万円プラス発進。
この時点でこの滞在はプラス収支することは確定で
手買いなのでインターネットの収支に影響しないのが残念だが
過去最高の高配当で高払い戻しを記録しました。
その舟券が上の写真です。
明日の優勝戦が俄然やる気になるのですが
1号艇・谷村一哉(山口)、2号艇・白井英治(山口)、3号艇・寺田祥(山口)
4号艇・辻 栄蔵(広島)、5号艇・池田浩二(愛知)、6号艇・三角哲男(東京)
なんと山口勢が1・2・3を独占することに。
   14若松SG モーターボートメモリアル 準優勝戦
この中で注目は、白井英治です。
今日の公開勝利者インタビューでも「節一です。」と高らかに宣言。
私もそう思います。3日目の転覆が無ければ余裕の予選トップです。
明日は2枠ですが確実にねじ伏せる気力があります。
この「節一です。」と言い切った一言で震えが来ました。
明日はおそらく白井から心中します。

バックスクリーン三連発


<<14若松SG モーターボートメモリアル 優勝戦 | ホームへ | キャリアケース新調>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/08/31 00:25】 | # | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/1594-c5c4d43e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)