FC2ブログ

タイトル画像

ジェノサイド

2014.08.19(00:33) 1580

これもなかなか手にとることがなかった本の一つでしたね。
どのミステリーランキングを見てもランクインされている銘柄級ですが
「このミス」でランクインしたときは図書館に予約したのですが私の順番が
まわってきた時は出張中で受け取れず、その後もう一度手元に回ってきた
ときは別の新作の受取があり、延長していたので返却しないと受け取れないとの
ことで読みかけだけれど返却して別の新作を受け取るということをして
読み終えるまではいかなかったおもいれのある作品です。
        そして誰もいなくなる
読み終えて、まず一言で言えることは「間違いなく面白い」
さすが評判どおりの作品が評判どおり面白かった
世の中、斜めに見すぎてゆがんだ評価を書きたいですが
そんなことはどうでもいいです。
コンゴでの傭兵の特殊作戦と町田の薬学院生がどのようにつながるのか
理解はできませんでしたが、コンゴの山奥からの脱出劇は
近年、読むことがなかったちょっとした冒険譚でした。
久々にスピーディーでスリリングな読み物を読んだ気がします。
日本からの援軍がある、というところで固体がもう一つあると
気づいた時も興奮した一つの箇所でした。

バックスクリーン三連発


<<ハングル文字 | ホームへ | 東灘の街並み>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/1580-8c57d3e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)