タイトル画像

14浜名湖SGグランドチャンピオン 優勝戦

2014.06.29(23:08) 1536

昨日に引き続き浜名湖SGグランドチャンピオン・優勝戦です。
まずは優勝戦メンバーによるインタビューですが
枠番順でいつもは書くところですが今回はどうしても書きたい事が
あったので6枠にすわる深川真二(佐賀)から。
   14浜名湖SGグランドチャンピオン 優勝戦
優勝戦のキーパーソンで大外から前づけが予想される深川だが
インタビューでは同郷で後輩の三井所(佐賀)君に聞いてチルト3度に
プロペラを叩きかえてます の一言に会場が大盛り上がり。
(チルト3度とは大外枠のまくり用の極端なセッティングの事でこの時点で
前づけはなしで腹をくくって大外一気を狙うことを意味します
予選2日目に三井所君はこのセッティングで大外一気のまくりを敢行し
あわや1着の大金星をあげる手前まで行ったのです)
今、叩きかえていて設定は今までのはリセットになっていますとの事
      14浜名湖SGグランドチャンピオン 優勝戦
ホントにチルト3度で行くかは試運転でわかりますとの事で
9レース後のスタート特訓では3回ともに大外6コースからの起こしで
ホントに行くんだ。物語はここでは終わらなく7Rに3枠に入っていた三井所君が
なんと3枠を捨てて大外枠を選択、しかもチルトは3度!
同郷の先輩の為に捨て石になってセッティングを探っていたみたいです。
チーム佐賀すごい!もう一人の後輩、峰君は選抜戦があったので
極端なことはしなかったがもし一般戦だったならやはりチルト3度で
いっていたのでは無いだろうか?佐賀支部にSGタイトルをという意気込みが
感じられた一日でした。
   14浜名湖SGグランドチャンピオン 優勝戦
4枠菊池孝平。3枠の服部と地元、静岡での優出。
インタビューの最後には「まくります!」の一言に会場大盛況。
   14浜名湖SGグランドチャンピオン 優勝戦
1枠・今村豊。先月の福岡SGオールスターに続き予選トップの上、優勝戦1枠に座った
優勝すれば53歳でのSG最年長優勝となるところで
一枠が怪しいところはあるがプロなんだから二度も失敗しないだろうと
私の本命。
   14浜名湖SGグランドチャンピオン 優勝戦
2枠・瓜生正義。間違いなくエンジンは出ていました。
この日、後半からは1⇒2枠決着が続いたので私の舟券も①→②→流しが中心。
瓜生に関してはこの後、嬉しいサプライズがありましたが
そのあたりの事は明日で。
   14浜名湖SGグランドチャンピオン 優勝戦
3枠・服部幸男。地元のエース。名前が呼ばれてこの日、一番の大歓声でした
ここ最近活躍していないので最近の競艇ファンの私としては
出場している人、的な扱いですが静岡ではさすがの人気です。
   14浜名湖SGグランドチャンピオン 優勝戦
5枠は大阪支部の太田和美。
ここは静岡なので拍手が少ないとにこやかにやんわりクレームをいって
周囲を笑わしておりました。
同じ関西の出身としてはがんばってもらいたいが今回はちょっと遠い。
   14浜名湖SGグランドチャンピオン 優勝戦
優勝は4枠の地元、静岡支部の菊池孝平。
インタビューの宣言通り、ほんとにまくりきってしまった。
スタート展示でのあまりにも出ていたので私も菊池の頭を急遽追加しましたが
4-1-2、一点だけだったので二着三着の折り返しまでは手が回らなかった
1Mでまくりきった時の歓声はすごかったです。

バックスクリーン三連発


<<14浜名湖SGグランドチャンピオン その他 | ホームへ | 14浜名湖SGグランドチャンピオン 準優勝戦>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/1536-e0f6e380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)