FC2ブログ

タイトル画像

テンペスト下巻

2010.10.27(23:40) 149

ようやく読み終わった
とにかく長かった。読み終えた感想は特になし
上巻を読んでいたので義務感だけで読み終えただけ
幕末の琉球王国が舞台。長くかかった一つの要因が
地名、名前が琉球読みなので読みにくい。題材は良いのに
チープな表現も時々イラつかせた。
主人公の真鶴。性別を偽り王宮の役人として生き
犯され、罪人として流刑に合い、だまされて後宮におさめられ
性別を偽っていることが露見され王宮を追われる
それでも国を思う生粋の国粋主義者まるで"ジャックバウアー"のような主人公。
tempest
最後、明治政府に王国が解体されるシーンだけは良かった
この本の基幹となる美しい宮殿に一度行ってみたいとは思う

バックスクリーン三連発


<<入浴剤 | ホームへ | 天皇賞(秋) 事前予想>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/149-26cc1d9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)