タイトル画像

インフェルノ 下

2014.03.14(21:29) 1437

なんだこれは
というのも上巻のときにちょこっとふれたが
まるでガイドブックを読んでいる様といいましたが
下巻に入っても引き続き延々とヴェネチアの町並みと建物の
描写が続きます。どれくらい続くかというと150ページ目
およそ半分まで、ということは上下巻あわせて3/4がフィレンツェと
ヴェネチアの説明でしめられていることになります
イタリアの観光協会から何かもらっているのでしょうか
物語よりもイタリアの風景に詳しくなった感じがします。
       インフェルノ 下
ようやく動き出した話で叙述トリックがひとつまじっていたので
そこのくだりに入った時は「おおっ」と思いなるほどとは思いました
ラスト50ページに差し掛かったところで
ひょっとしたら作者はまた「実はうそやってーん!」というのを
やらかすのではないかと思いながら読み続けていました
読後感はもひとつかな
あんまりお勧めできない 世界的に名の売れた作者なので
この出来はがっかりされる方もいるのではないだろうか

バックスクリーン三連発


<<14 OP戦 西武vs阪神 | ホームへ | 靖国神社>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/1437-a1dd9a53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)