タイトル画像

深川めし

2014.03.11(19:37) 1435

深川めしというのを知っているでしょうか
私は東京出身ではないのでこれが一般的なのかは知りませんが
東京現代美術館に行ったときに周りに店が出ていたので
調べてみると
魚河岸の労働が手早く安くご飯を食べれるようにアサリの味噌汁を
ご飯にぶっかけてささっと平らげるのが起こりのようです
ここまでは吉野家と同じストーリーですが吉野家は並盛り280円に
対してこの深川めしは1890円という金額。
わかりますか、あさりの味噌汁をご飯にかけて100年以上という年月を
フィルターにかけると現代では1890円に変身するのです
    深川飯
とりあえずどんなもんか食ってみないとどうとも言えないので
勧められた御膳を頼んでみる(2100円)
左はアサリの炊き込みごはんに右が深川めしだ
深川めしはあわせ味噌になっているみたいでねっとりほのかに甘みのある
味なのだが関西人の私にはしょっぱすぎる
そして売りの一つのアサリが全く主張せず食った感触もなかった
そして炊き込みご飯は失敗したのかと思うほどぱさぱさで
周りを見回してみるとありがたそうにこれを食っている年配の人たちで
ほんとに東京の人はアホやとつくづく思う。

バックスクリーン三連発


<<新しいスニーカー | ホームへ | インフェルノ 上>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/1435-48f514f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)