タイトル画像

エンダーのゲーム

2014.01.18(17:14) 1387

正月映画が特に目玉の超大作といわれる映画が無かった
珍しい正月かもしれない というわけで今年に入って初の映画です。
なんとなくCMで見てSFであるとは想像できましたが
今日封切のエンダーのゲームを見てきました
初日にもかかわらず席はガラガラでした 人気が無い作品なのでしょうか
    エンダーのゲーム
その内容ですが
とにかくものすごい映像で効果的で迫力のある音響なのですが
何故か印象に残らない作品です
どこがどうよくないか説明ができないのですが
映像はすごいです、特に地球から飛び立つシャトルなんかは
本物のようで音もいいです。
超大作を詰め込み過ぎて大事なものを省いてしまったのでしょうか
それとも私の理解力が年を取って追いついていないだけなのでしょうか
ぼやけた印象です。

バックスクリーン三連発


<<14東京中日スポーツ賞 優勝戦 | ホームへ | 新しい香りが到着>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/1387-6611fb26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)