FC2ブログ

タイトル画像

等伯 上

2013.12.20(18:12) 1356

今年だったでしょうか、とにかく直木賞受賞作です。
室町末期の絵師の話です。
私は以前は富山の高岡というところで住んでいたのですが
等伯はそのお隣、能登の出身だそうで30歳くらいまで
そこで絵仏師としていたそうです。
もし知っていたら本の中にある寺など回ることができたのに
惜しいことをしました
     等伯 上
上巻は等伯が能登から追い出されて上洛する様子が
描かれています。途中、信長による比叡山の焼き討ちが
書かれているのですが上巻通じて感じたのは
戦国武将の信長を扱ったものは英雄視された
かっこいい信長ばかりだと思うのですが
ここでは第六の魔王、とにかく非道に惨殺を繰り返す悪者と
して扱われています。上洛した等伯を含め都の住人がとにかく
信長の侵攻を恐れている様が真にせまる心理状態がよく描かれています
このことが新鮮でした。

バックスクリーン三連発


<<等伯 下 | ホームへ | さぁっ!賞金王決定戦>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/1356-e5aaf5fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)