タイトル画像

日本シリーズ 観戦記②

2013.11.01(23:35) 1312

東京ドームに戻ってきての第3戦から5戦までが終了しました
私が卑屈なのでしょうか仙台で舞いたいといった星野、
選手としても監督としても日本一の経験はなく
無冠の帝王を愛する私としては王手をかけた状態での
ホーム入りは望んでいませんでした
関西では名監督と呼ばれる西本さんもついに日本シリーズを
勝つことができずその悲劇性もドラマであると感じるわけです
やってる側としては冗談ではないでしょうが
    東スポ記事日本シリーズ
私が勝手に描いたストーリーでは負けないエース、マー君が
最後に負けたのがシリーズというのがドラマがあるエンディングかな
と思うところだし、キャリアの始まりでおそらく今絶頂の彼が
日本一になるのも、やはりウインブルドンのマレーではないですが
悲願はキャリアのエンドで達成することに涙を誘うもんです。
それにしても今シリーズはミスが目立つ。

バックスクリーン三連発


<<13高校野球秋季大会 東京 準々決勝 | ホームへ | 風呂上りにて>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/1312-fb4762b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)