FC2ブログ

タイトル画像

血の轍

2013.05.20(18:40) 1160

本格警察小説です。
「冷血」を読んで高村薫の錆びついた警察小説を読んだあと
だったので非常に満足のいく出来だった
          血の轍
発生した警察OBの殺人、被害者は殺される前に文章を
別のOBに託すがまたもやおこる殺人。
公安と刑事部とのいさかい、巻き込まれる捜査陣。
いろいろなプロットが交わる面白い作品であった
そしてラスト誰もが幸せにならないところもきれいごとではなく
非常によかった。

バックスクリーン三連発


<<東京のバス | ホームへ | 縄文式土器手作り教室2>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/1160-08d78b0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)