FC2ブログ

タイトル画像

奥入瀬

2010.10.02(21:39) 115

子供の頃教科書だったかなんだったか忘れたが
奥入瀬の写真を見て大人になったらバイクでここに行こうと
決めていた。今、バイクは降りたが北上にいるので行ってきた。
奥入瀬
「銚子の大滝」写真では大きさは伝わらないが幅18m高さ7mあります
ここのバス停で車を乗り捨てトコトコ歩く
奥入瀬
人間ドックで医者にとにかく歩けと言われていたので
ちょうどいいどこどこ歩く
見えてくるのは「九段の滝」
奥入瀬 奥入瀬
私の中で憧れが強すぎ妄想が膨らみすぎたのか
山奥の渓流を想像していたのだがすぐ横は国道が走っています
そしてバンバン観光バスが通りますさらにバスの排気ガスが臭いです
正直幻滅しました
左の写真が奇麗な渓流。右がすぐ横、国道と渓流。おんなじ場所です。
奥入瀬
何の滝だったか名前を忘れた。水量が一番多いところ
奥入瀬は十和田湖から出てくる水で水量が年中一定だそうで
道と川の表面はほぼおなじ位置。確かにこういうところは日本中を
駆け回ったがそんなに無かったように思う
水量が一定なので川の中からのぞく岩の苔が流されずそのまま残るのだそう
奥入瀬
「阿修羅の流れ」観光ガイドなどは紹介でここの写真を使うことが多いよう
ここらあたりで足首と尻がだんだんと痛くなってくる
奥入瀬
「雲井の滝」ここでバスに乗って車のところに戻る
おそらくだいたい4時間くらい歩いていたと思う
北京に行っていたときのように電池切れになることは無かった
奥入瀬
帰りに寄った展望台からの「十和田湖」
まだ紅葉はまだ始まっていないので観光客は少ないように思う
これがシーズンインするとおそらく道幅が狭いので路駐で一杯に大渋滞必至だろう
奥入瀬
バス停で待っていたら観光バスがよってきた。
降りもせず車内から写真を撮る乗客たち。約2分ほどの停車で行ってしまった
確かに観光バスを駐車させる場所は無いが... この人たち何しに来たのだろう
奥入瀬
帰りに撮った一枚。北国では歩道橋でも屋根があります。
富山いたときも見たことが無かった。ていうか歩道橋があった記憶が無い

バックスクリーン三連発


<<オイル交換 | ホームへ | 連続的中は4でストップ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/115-24a0a948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)