FC2ブログ

タイトル画像

デッドマン

2013.02.07(17:52) 1060

初めての作家さんになりますね
角川のホームページで紹介されていたので借りてみました
横溝正史の受賞作だそうです
概要は首が切り落とされた死体が見つかる
その後、各部が切り落とされた死体が6つ見つけられる
なにがあったのかどういうことなのか犯人の目的は、、、
          デッドマン
序盤中盤は楽しめました
何の為にどういうことなのかをいろいろ想像しながら
ほんとにそんなことが可能なのか
作者の思惑通りそちらの方へ私はリードされましたが
ラストはやはり無難なところへ落ち着かせましたね
特に驚かされることもなくさっさと殺せよと思っていたのですが
やはり日本人作家です、つまらない倫理観が働いたのでしょうか
「行けよ、ぐさーっと、」と思いながら読み終わりました
なんかもう、後味の悪い余韻を残した形で終わって欲しかった。

バックスクリーン三連発


<<大丈夫かツタヤ | ホームへ | まんが 古事記>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/1060-9606d7e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)