FC2ブログ

タイトル画像

マカオ 番外編

2013.02.05(17:49) 1059

先週、マカオから帰ってきたわけですが
私の泊まっていたホテル、Hotel Guiaと言うのですが
当時調べたホテルで最安値で4泊37,000円ほど
昔、とまっていたホテルから近くだったので地理の案内も
明るいだろうとここにしたのですが
言ってみてわかったのだが壁が薄い!
      13マカオ番外編
私のブログは主婦の方が多いのであんまり下ネタは書きたくないのだが
どうしてわかったかというと隣の部屋でやってるのがマル聞こえだから
夜中の2時ごろにギシギシいいだしたので「うそ!この時間から?!」
最終日は朝の9時半からゴンゴンいいだして「朝やぞ」思いながら
結局、5日中確認できたのは3日、その音が聞こえるわけでした
         13マカオ番外編
私が今回メインとしていたのは老舗のリスボアのカジノ。
一時はマカオのGDPの30%を生み出していたカジノ王スタンリー・ホーの
持っているカジノホテル。
カジノのパイオニアとしても有名だがもう一つ有名なのが
回遊魚と呼ばれるコールガール、文字通り中国系の女の子が
グルグルとカジノの外を回遊しています
       13マカオ番外編
私は買ったことが無いですが世界中を歩き回った私が得た一つの結論が
マカオの回遊魚は世界一カワイイということ
整形アンドロイドのKARAや少女時代なんかいうねぇちゃんなんか
クソっと言えるくらいのがウロウロいます
日が暮れてからと思っていたのですが3時半にはグルグルまわってました。
ちなみに写真のついたての裏くらいからまわってます
          13マカオ番外編
最後にマカオ王スタンリー・ホーの話が出たので
最近、テレビに出てくるセレブモデルのソンミ。
親父はカジノ王といいますがカジノ王と呼べるのは先述のホー氏だけです。
          13マカオ番外編
その親父のカジノはリスボアの隣にあります。
私も当然行った事はありますがどちらかというとリスボアへ行く為の
便利な通路として使っています(リスボアと橋でつながってます)
そのカジノはどちらかというと汚く、地元の人でにぎわう
あまりリッチとはいえないカジノです。
天王寺のパチンコ屋の娘と思っていただいたらちょうどいい感じに伝わるかと
思います。

バックスクリーン三連発


<<まんが 古事記 | ホームへ | そして誰もいなくなった>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://backscreen3shoot.blog134.fc2.com/tb.php/1059-3c4b3046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)