タイトル画像

空飛ぶ広報室

2017.07.11(11:59) 2643

良い話でした。
これは褒め言葉とは逆の意味です
良い話はそれすなわち何も印象にない話です。
一時、人気の作品だったので面白くないはずはないはずなんだが
なんかこう、刺さるものがなかった。
今は読み応えのあるシリアス・ミステリーを所望しており、気分が違ったんだろうか
表紙を見てもらってもわかるように航空自衛隊の広報室の話なんですが
自衛隊ならではという話がいっこも出てこなく
ただただ、いい話だったのがこの作品が私に入ってこなかった理由だと思います。
へーっ、とか ほーっ、とか感心することが全くなかった
          空飛ぶ広報室
舞台を自衛隊の広報室にした意味が全く伝わってきませんでした。
ラストの追加分でどうやら滅私奉公を旨としているという事は理解はしました。

バックスクリーン三連発


2017年07月11日
  1. 空飛ぶ広報室(07/11)