FC2ブログ

タイトル画像

2016.10.06(14:38) 2359

はじめ、この本のタイトルをどう読めばいいのか戸惑いましたが「流(りゅう」だそうです。
このミス受賞発表前に予想ランキングから事前予約していた本作が10ヶ月経過して
ようやく私の手元に届きました。
受賞もしていないのに私が予約した時点で200番目くらいだったので
不思議には思っていました。何かの受賞作だったのだろうか
とにかく、待ちに待って読んでみたら 待っただけのことはあり
一ページ目から面白いです。このミス予想ランキングにランクされていることもあり
ミステリーのはずですが、主人公の祖父を殺したのは誰かという
ミステリー的な要素はあるものの前半は青春小説です。
舞台は日本が高度成長期頃の台湾の話です。
          流
私が台湾に一時期出入りしていたこともあり、非常に興味深く読めました
その当時の台湾の世情もよくわかり 面白いです
とにかく喧嘩っ早いのですが そういえば当時の彼女も相当
食って掛かってくるタイプでそのあたりは国民性なんでしょうか

バックスクリーン三連発


2016年10月06日
  1. (10/06)