タイトル画像

バリー・シール アメリカをはめた男

2017.10.22(11:59) 2753

こうも雨が続いたらやることが無い
しょうがないので屋内でもできる事ということで映画を見てきた
実話のなのだそうだが 映画が流れる前の予告編を見ており
なんだかノリがチャラい感じで良さげと感じたので
この映画を選びました
       バリー・シール
その内容はというと感じたとおりのチャラい、ノリと
トムの薄ら笑いが妙にマッチします
面白かったです。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

ダンケルク

2017.09.26(11:59) 2727

えー、はずしました。
何が原因なのかはわかりません とにかく面白くない
出国前の駆け込み視聴になりましたこの映画
先の大戦の開戦直後、ナチが英仏連合軍を跳ね返し、ここで叩いとけば
少なくとも英国軍は5年は復興できない程の大打撃を与える事ができたのに
ちょび髭の伍長はなぜか進軍することをやめた謎の作戦が
おそらくこのダンケルクの舞台だと思うのだが
あの時、英国からの舟を待つちょび髭が進軍していたら 勝てたとまでは
いかないまでも米国がもっとヨーロッパ戦線に介入しただろうから
太平洋での展開がおろそかになったかもしれないのに。
       ダンケルク
テンポが悪いから駄目なのかなぁ
何がよくないのかはっきりわからない
「プライベートライアン」のオープニング50分、ノルマンディでの戦闘のようなものを
期待していたのもよくなかったのかもしれない。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

エイリアン コヴェナント

2017.09.25(11:59) 2725

フツーに面白かった
トイレのなかで用を足していると入ってきたどうも若い子たちの会話で
昔の作品を見ていないだの見ただの 
見てなくてもこの映画は楽しめると書いてあっただの話が耳に入ってくる
俺にとってエイリアンは昔の作品でもなくリアルな現在進行形の映画なんだが
       エイリアン コヴェナント
冒頭でも述べましたがフツーに楽しめましたが
脚本が弱いね ビックリ感は特になかったし
SF映像も特にビックリするようなものも出てこないし
孵ったばかりのミニエイリアンが昔のお人形さんではなくCGでなめらかな
動きをしとるなぁくらいですね

バックスクリーン三連発


タイトル画像

トランスフォーマー 最後の騎士

2017.08.16(11:59) 2684

相変わらず何の映画を見たのかさっぱり記憶がない。
帰国後、ほぼ唯一と言っていい予定と言っちゃぁ、これを見る事だったんだが
予想していた通り、内容は全くない なんか戦っているとしか言いようがない
映画だった。
     トランスフォーマー
内容の記憶がもうない。
その中でも気になっていたのは ロボットなのに時折見せる
騎士道みたいなのはなんなのだろうか
まぁ、この映画で言える事は この映画を見ましたよと言うこと以外何もない。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

ボンネビルに行ってきた

2017.08.07(11:59) 2674

ボンネビルレコードのボンネビルに行ってきた
私くらいの年齢のバイク乗りなら 大学生当時、川崎からでたZZ-Rを使って
Dr.スダが毎年、最高速を狙ってたところですね
   ボネビル
最近なら映画「インディペンデンスデイ」や「パイレーツオブカリビアン」で使われたとか
いってました。
最高速を測定するところなのでどフラットなのかなとは思っていましたが
実際はそこは塩湖、めっちゃ凸凹で滑りやすい
ここで二輪車で320㌔出していたのかと思うと命がけやなと感慨深げです。
知っているのと行ってみて感じるのとは大きく違うものと改めて実感しました。
   ボネビル
ソルトレイクシティからI-80をひたすら1時間20分ほど走るとここに到着するのですが
フリーハイウェイの途中に休憩場があるのでそこに入れば
この光景を目にすることができます
とにかくI-80の真っ直ぐの道をひたすら走り続けます
おまけにめっちゃ風が強いので制限速度80マイルで走れるのですが
とてもとても怖くて75マイルが限界です。
看板でも「風つよいで」の表示があったのでこの日、特有のものではないようです。
そこまでして行ったボンネビルですが
ただ、だだっ広い塩湖を見るだけですのでここを目的だけで来るのはもったいないと
思いますね。私の場合ここから10マイル離れたところがユタとネバダの州境で
ネバダに入った途端、Wendoverのカジノ街があるので
その途中に寄っただけです。

バックスクリーン三連発


映画
  1. バリー・シール アメリカをはめた男(10/22)
  2. ダンケルク(09/26)
  3. エイリアン コヴェナント(09/25)
  4. トランスフォーマー 最後の騎士(08/16)
  5. ボンネビルに行ってきた(08/07)
次のページ
次のページ