タイトル画像

ロサリオ連発

2018.02.14(11:59) 2875

便利になったと思うのはYoutubeを見れば関西の番組が数時間の
時差で見ることが可能なことです
というのも関西の情報番組ではたいてい阪神の試合の模様が
それはそれは東京では考えられない扱いと時間をかけて放送されます
おかげさまで私は東京のアパートにいながら大阪にいるのと同じサービスを
享受できている次第です。
ロサリオ連発
で、対外試合でいきなりホームランを見せた新外国人のロサリオ。
続く紅白戦でもオームランを見せ 連日の柵越え劇。
ノーステップからの柵越えは確かなパワーを感じさせるものです。
とはいえまだOP戦なので何とも言えんし、ストレートしか打っていないし
よく言われる外角のスライダーに対応できるかが 今後の課題となりますか。
関西の報道を見ていると特徴的なのが「4億円の価値があった」というもので
どうしても金額がついて回るのが関西らしいといえば関西らしい。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

阪神ロザリオ(韓国ハンファ)と基本合意

2017.12.05(11:59) 2801

右の大砲が必要とされる阪神で韓国でプレーをしていた
ロザリオというドミニカ出身の内野手と契約に基本合意したと報じられています
Youtube上は早速韓国時代の映像がアップされていましたが
見た感じでは長距離砲というよりアベレージヒッターで去年の名前はもう忘れたが
愛称パンダとそう変わりはないかなという印象
ロザリオは米国復帰に前向きでアメリカ側でも韓国で実績を残した彼に
注目はしていたそうだが阪神が引き当てたようだ
うわさでは3億円ほどの年棒を用意するとか。
   阪神ロザリオ
大砲というとイメージは体が大きい方が私としては望ましい
最近でいうならやっぱり190cmはオーバーして欲しいですね
わかりやすいイメージで言うと広島のエルドレッドなんかそうです。
そういう意味ではこのロザリオ、ちょっと体が小さいのが気になるね
とはいっても体と球の飛距離はどうやら違うというのはわかってきたので
今、日本でNo.1といえる筒香もどんな大男やねんというとそんなに大きくないし
西武の中村も巨人の村田も身長はそれほどでもという感じです
なので去年のドラフトで大山を取ったときに右の長距離砲というふれこみだったので
身長をみると181cmとあったときにあれ!?と違和感を感じました
そうなると飛距離というのはパワーなんだろうか 技術なんだろうか?
ともかく韓国で二年連続30発放っているそうなんで
そのあたりを信じて期待をしてみたい。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

おそらく今年、最終戦

2017.11.12(11:59) 2775

神宮大会が開催されています。
今大会で注目しているのが慶応のバレンティンと呼ばれる岩見です
今ドラフトで楽天に2位指名を受けたのですが
そのパワーからこの異名がつけられていようです。
私も新聞紙上で六大学の通算本塁打数を更新するかもしれないと知り
しかも右打者ということで阪神に欲しいと思っていたところですが
楽天に交渉権が行きました。
神宮大会
とはいえ、通算21発男がどの程度のものなのか気になりますので観戦に行きました
まずですね、やっぱ、大きい。
グランドに姿を現すと後ろの高校生が「でけぇ!!」と声が上がってましたが
タッパはそれほどでもないんですが横幅が...。
写真で比較ができると思うのですが他の選手より一回りサイズが違う。
神宮大会
この日は芯でとらえるあたりはなかったのですが二安打したものの
チームは敗退。
これが最後の試合となり、私としてもおそらくは今年の野球観戦は
これで最後となるはずです。
初めて見る岩見君の印象は昔、西武⇒巨人と渡り歩いたデーブ大久保に
似たイメージがありますね
冒頭に述べましたが体が大きいことはもちろん
ものすごい老け顔というのも印象に残っている。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

康晃ジャンプ

2017.11.09(11:59) 2772

日本シリーズはソフトバンクの優勝で幕を閉じましたが
今年の阪神の観戦最終戦で
「横浜のファンの歓声に勢いを感じる、阪神は2位どころかCS進出も危ういのでは?」
と観戦後の感想で述べていた
形は違えどCSで横浜に敗退し、その勢いのままベイスターズは広島まで打破し
日本シリーズに進出するまでになり
あの時感じたことが現実になった感じです。
   ヤスアキジャンプ
(写真はYahoo画像から抜粋)
その日本シリーズですが三連休中はテレビを観戦していたのですが
そこに移されたのは私の知らない横浜の声援でした
横浜がリードした時の9回はクローザーの山崎が登板します
その時に流れる曲に合わせてファンがするのが「康晃ジャンプ」
ここ数年、何度もハマスタには通っていますが「康晃ジャンプ」なるものを
私は目にしたことが無く、テレビに映る光景が異様なものに感じました
ヤスアキジャンプ
なぜ「康晃ジャンプ」を知らないのかと自分で分析したところ
・阪神はベイスターズをお客さんとしており 負けていないから
・山崎が登板するとなると阪神は負けており、ムカついて8回あたりで帰っているから
以上の二通りが考えられ、おそらくは間違いなく正解だとみられる。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

日大三高の新チームは東京最強か?

2017.11.06(11:59) 2768

清宮がプロに指名され、東京の高校野球にぽっかりと穴があいたような
感じですが新チームは各校動き出しています
土曜日は秋季大会の準決勝が神宮で開かれ 新チームとなった日大三高を
視察してきました。
東京都高校野球秋季大会準決勝
清宮がいたときはチケットをもとめて長蛇の列ができましたが
今年は見ての通り、東京都の高野連は秋大会の前売りチケットを用意しましたが
私から言わせたら去年用意しろよと言いたい。
東京都高校野球秋季大会準決勝
さて、西東京最強の日大三高、来年もその看板を背負うことが出来るかの確認です。
春大会でもありましたが桜井(日大三)を温存してのぞんだ早実との決勝では
控えの投手で二桁失点したように投手力の整備、次に三遊間の強化が
ポイントだと見ているのですが
先発のエース番号を背負う左腕、村木君。
三回に9番右打者に投じた外からの変化球、高めに浮いたところをうまく巻き込まれて
客店となるツーランをレフトスタンドに叩き込まれる
東京都高校野球秋季大会準決勝
そのウラ、味方の猛攻で逆転してもらう中で代打を出されて降板となりましたが
先発は不安が残る試合でした
あとを引き継いだ控え背番号の林君、カーブかスライダーかはわかりませんが
キレのいい曲がりの大きい変化球でストレートは弱いがこれから春に向けて
磨きをかけてほしい投手ですね
東京都高校野球秋季大会準決勝
打線の方は一発を期待できる選手はいませんが
一気の集中打で相手を沈めるところは相変わらずで
この日も7回コールド勝ち。来春、夏に向けて体を大きくして一発も期待できる
選手が一人でも出てくると夏の選手権も期待できるでしょう。
センバツ出場にあと一勝ですがこの調子なら楽勝で今日の試合を勝つことできんじゃない。

バックスクリーン三連発


野球
  1. ロサリオ連発(02/14)
  2. 阪神ロザリオ(韓国ハンファ)と基本合意(12/05)
  3. おそらく今年、最終戦(11/12)
  4. 康晃ジャンプ(11/09)
  5. 日大三高の新チームは東京最強か?(11/06)
次のページ
次のページ