タイトル画像

氷川神社

2014.01.13(18:07) 1382

先日読み終えた「一路」の作品中に
大宮にある氷川神社が出てきました
調べるとご神体はスサノオの尊だそうで関東中にある
氷川神社の総本山にあたるそうです
   一路 上 一路 下
スサノオノミコトであれば宗教的にも問題ないので行ってみる。
神社にしては珍しく門構えです。
  氷川神社
大宮の駅に降りて徒歩で15分ほどであるのですが
結構な歴史を持っている神社にしては仲見世をもっていないようです
ただ、年が明けて10日ほどたっているので初詣客などいないだろうと
たかをくくっていたのだが角を曲がった瞬間に目に入った
人の多さに一瞬ひるむがとりあえずお参り。
     氷川神社
境内に入って驚いたのがこのおみくじの数。
     氷川神社
大宮の駅の周りを敢行してみようと思ったのだが
めぼしいものが何もなく 仕方なくそのまま家に帰ってきたが
大宮にはなんであんなに美容室があるのか
それが印象に残った。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

小江戸・埼玉県 川越

2012.11.18(20:00) 984

昨日の曇天とうって変わって朝から快晴の今日、
部屋にいてもさっぱりわからない競馬に参戦して無駄に資金を
減らすより外に出た方がいいと思ったので
西武電車に乗った時にチラシで見た川越に行ってみようと行ってきた。
      川越
駅を降りるとガイドには川越の原宿と呼ばれるクレアモールを
歩いていきます。原宿とはよく言った。
地方の商店街です。なぜだかわかりませんが焼き鳥屋がやたらと
目に付く。地元産か?と思っていたのだが看板には九州産の文字が
      川越
さっぱりわけのわからん状態でトコトコ歩き続けると
今度はここの観光スポットの目玉、蔵造り通りにぬけてくる
両側に並ぶ昔からの街並みを歩きます
軒先が改装されていて土産物屋になっています
ブラブラ歩いているだけで楽しいです。
        川越
ここでやたらと目にするのが芋の文字。お菓子屋はどこも芋を
扱った羊羹やソフトクリーム、まんじゅう等々
川越芋というのが地元のブランドのようで芋ばかりです
    川越
この蔵造り通りの中ほどにあるのがガイドの表紙にも出てくる
「時の鐘」行楽日和もあいまってたくさんの人がカメラを向けていたが
何も調べてないのでこれが俺は何なのかわかっていない。
       川越
小京都と呼ばれるところは色々足を運んだことはあるのだが
小江戸と呼ばれるところは初めてだ。500メートルほどの古い町並みなのだが
車が目の前をバンバン通る上に人が多い、加えてたまに人力車が通るので
正直、怖かった。観光地でいつも思う事は男一人では雑貨を買う概念が
ないし、ましてや多数あるスイーツを食べる気にもならない
その気になっても長い行列を待つ気にも絶対ならないので
ただ、歩くだけになってしまう。
       川越
ひたすら歩いて写真を撮る。このりそな川越店なども目立つ建物です。
     川越
蔵造り通りを少し離れたところに今度はお菓子通りが出てくる
1ブロック程が通り沿いに駄菓子店が並ぶのだが
       川越
ここの土産の定番なのかどうか知らないがみんなバカみたいに
このでっかい麩菓子を手に持っている
みんな知ってるのかどうか知らんが麩菓子ってそんなにうまいもんとちゃうで。
しかもこんなにでかいの、家、帰ってから持て余すと思うんやけどなぁ

バックスクリーン三連発


タイトル画像

あじさい山公園

2012.06.30(20:29) 836

ほんま、最低な一日やった
おそらく来週あたりが関東のあじさいがおわるころだろう
ネットで調べたところの私の本命がここあじさい公園
  埼玉 あじさい山公園
越生のホームページによるとふもとからの3キロのあじさい街道には5000株
その先にあるあじさい山公園には8000株のあじさいがあるそうだが
このありさまだ
  埼玉 あじさい山公園
さらに信じられないのがこの看板。
ここに書かれていることが一切 ホームページには触れられていない
あきらかに8000株もあるわけなく 事実を隠ぺいされたという怒りしか
でてこない
    埼玉 あじさい山公園
最後の最後で禿山をつかまされたか
電車で行ったのだが運賃がもったいないではなく時間を無駄にされたのが
腹が立つ。いかに一関にあるみちのくあじさい園が素晴らしかったのか
今年、関東圏で3か所回って身に染みてわかった

    埼玉 あじさい山公園
八王子から電車とバスを乗り継ぎ山を登る事1時間
山を登っていて気付いたのだが
私は日本一歩くスピードが速い大阪出身だが
加齢と不摂生のせいで赤ん坊を抱えた土偶のようなケツをしたオカンより
歩くスピードが遅いことが判明した
    埼玉 あじさい山公園
もう一つの発見が関東圏の電車は電化が進んでいると思い込んでいたが
ディーゼル車を発見した しかも当然、単線だ。久しぶりだ
   埼玉 あじさい山公園
久しぶりに見たセルフ式ドア。
開け方を忘れていたので駅についてもしばらくあかない扉の前で
待ちぼうけをしてしまった。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

埼玉 権現堂堤 あじさい

2012.06.24(00:30) 829

   6_23埼玉 権現堂堤 あじさい
あじさいを探して埼玉県へ
ネットで調べてみるとここ権現堂堤がちょうどいい感じの開花具合のよう
      6_23埼玉 権現堂堤 あじさい
で、行ってみる。車で行くか電車で行くか悩んだが
バスが駅から出ているという事と車だと高速・ガソリン代を
考えると料金で倍、時間で1.5倍かかるので意味がない
で、公共交通機関を選択、東京に来て2回目の東武線に乗る
      6_23埼玉 権現堂堤 あじさい
幸手駅からバスに乗り換えて権現堂へ
気になっていたのは権現堂堤ということで花は面に広場に
広がっているのではなくまた沿道沿いに咲くだけではないだろうかと
心配していたが
      6_23埼玉 権現堂堤 あじさい
想像通りだった。桜並木の下に広がるあじさい
どちらかというと斜面を利用した花壇のようだ
正直ショボイ。というのは私は北上にいるとき一関のみちのくあじさい園を
見ているのでどうしても比較してしまう
6_23埼玉 権現堂堤 あじさい 6_23埼玉 権現堂堤 あじさい
6_23埼玉 権現堂堤 あじさい 6_23埼玉 権現堂堤 あじさい
とはいえせっかく来たのでいつもの通り 
絞りを効かせて写真を撮ってみる 色だけは豊富
     6_23埼玉 権現堂堤 あじさい
そしてこれが市のホームページに載せられている白いあじさい群
白いあじさいというよりカリフラワー畑のよう

バックスクリーン三連発


タイトル画像

川口オート

2011.09.24(21:08) 567

9_29kawagutichiauotorace
東京に来るまでこんなギャンブルがあることを知らなかった
せっかく東京にいるので行ってみたかったのだが
関東圏でのレースが無かったので今開催まで
待たなければならなかった
9_29kawagutichiauotorace
初めて行くオートレース場は想像以上に広い。
そして意外にバンクがゆるい。そして音がでかい。
9_29kawagutichiauotorace
お客さんも多い。私より若い人も多いし女性の姿もチラホラ見られる
観客席の上にある桟が閉じられた空間でコロシアムみたいな
不思議な感じがする
   9_29kawagutichiauotorace
テレビでチラッと見たことあるのだが新人の佐藤摩弥が所属しているのが
ここ川口オートでした。横断幕が出るのだから人気がやっぱりあるんだね
   9_29kawagutichiauotorace
これがその佐藤摩弥さん
9_29kawagutichiauotorace
新人なのでこんだけのハンデがつけてもらえます
      9_29kawagutichiauotorace
何を買っていいのか解らないので当然佐藤さんから買います
   9_29kawagutichiauotorace
レースはハンデを活かして先行をかけましたが
最終ラップで後ろにいた4番のバイクにかわされ2着。
初めて行ったオートレースは意外に面白い
レースとして面白い。ボートと違っていったもん勝ちではなく
どこでどうなったのかわからないがするっと後の車が前に
出てくることがある。
9_29kawagutichiauotorace
新聞を見ていてもさっぱりわからないので質問をしに
博物館の係員に教えてもらう。名前の上にあるカタカナの名前は
何か聞いてみると選手がマシンに愛称をつけるそうだ
佐藤さんの場合はセリーナ。これで前走どの車を使ったか判別する
何かを変えたときは名前も変わるそうです。
エンジンは600ccで新人は500ccの物(スズキ一社供給)を使用するそうです
このミュージアムにおいてあるガイドは中々読み応えがあります
行った時は是非参考にしてほしい。昔は複数社供給だったそうで
そのときの方が違いがあって面白かったのでは
9_29kawagutichiauotorace 9_29kawagutichiauotorace
番外は食べ物。他の公営ギャンブル場と違い川口オートは種類が豊富
明らかに体に悪そうなイカげその揚げ物にビールを飲むとクラクラきた
川口オートではビール以外が無いそうです
そして全く当たらなかった

入場料     100円
新聞代     500円
車券代     700円
イカげそ    180円
焼そば     320円
ビール     500円
トコロ天    100円

バックスクリーン三連発


埼玉
  1. 氷川神社(01/13)
  2. 小江戸・埼玉県 川越(11/18)
  3. あじさい山公園(06/30)
  4. 埼玉 権現堂堤 あじさい(06/24)
  5. 川口オート(09/24)
次のページ
次のページ