タイトル画像

17高松宮杯・予想

2017.03.26(08:59) 2534

まず、断っておきたいのは私は競馬をしなくなって随分経ちます
予想は写真にあるサンスポの出走表からしかしていません
加えて出走馬のなかではレッツゴードンキがかろうじて名前を知っている程度での
予想になり、さらに私自身は馬券を購入しない脳内馬券の予想となることを
あらかじめ了承ください。
   17高松宮杯・予想
私がスプリント路線で最も重要視する前哨戦は実は二年前のNHKマイルCで
馬券圏内に来ているかどうかです。
不思議とNHK杯とスプリント路線にはつながりがあり、二年前にあげた着順の
一つ順位を上げた着順で入ってくることがあります。
では、今年にそのような馬がいるかというといません。
ということで調教から選びたいです。まず、スプリント路線でコース追いは倦厭したいですね
坂路組からは⑬ソルヴェイグ、⑨シュウジが血統から見ても買いたいですね
馬券も⑨、⑬のほぼ総流しで三連複です。
ちなみに調教でいうと気になるのは人気を集めている⑫メラグラーナ、
戻ってきて早い時計が二本だけとはG1に臨む馬としてはあまりにも緩すぎると
私は思うのだがどうだろうか。
次に前哨戦としては重要と思っている阪急杯の勝ち馬⑭トーキングドラムが
なぜにこんなに人気をさげるのかは理解がしがたいのですが。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

17フェブラリーS 予想

2017.02.18(15:10) 2497

今、韓国にいるので新聞とかは購入できませんし
この馬券を買うつもりもないので
脳内馬券の上、競馬から離れて随分になるのでそのあたりを
了承してみてもらえたらと思います
出走表を見て、「いや、どう見ても勝つのはコパノリッキーでしょう」
らくらく単騎逃げで距離短縮の上、絶好の内枠
それでいて6番人気って。
どうしてゴールドドリームなんていう馬が一番人気なのか
お父さんのゴールドアリュールが死んだから?
そしたら同じ産駒のコパノも人気になったらいいでしょう。
なので脳内馬券は馬連④から総流しで十分元は取れるのではないでしょうか

バックスクリーン三連発


タイトル画像

16東京大賞典観戦記

2016.12.30(09:27) 2444

今年も東京大賞典に行ってきました。
行ってきましたと言っても、機会があればこのレースを観戦には行っていますが
今のところ的中したことはありません。
なので寒かったし、家にいてもよかったんだが
   16東京大賞典観戦記
写真はプレゼンターで来ていた斉藤巧君と剛力彩芽。
そんなことより今年最後の競馬です。
着いた時がパドック開始の時間で周回する馬を見た瞬間
自分の選択が間違っていたのを後悔しました
   16東京大賞典観戦記
パドックでは⑭サウンドトルゥーが抜けてよかったです
ゆったりとした動作、強い踏み込み、500㌔を超える馬に囲まれながら
見劣りしないくらい大きく見せる体。久しぶりにパドックで今日の勝ち馬が
わかりました。
   16東京大賞典観戦記
僕の軸馬はアウォーディー、パドックの時はよかったんですよ
ちょっと、集中力がないかなぁって感じはあったが 失点ではなかった
でも、それ以上にサウンドトゥルーが上回っていた。
   16東京大賞典観戦記
それでも勝ったのはアポロケンタッキー。写真でも写っているように
うつむいて周回して あんまりよく見えなかったんだが
わからんもんやね競馬は。 あれで勝てんのやからこの先、
サウンドトゥルーに上がり目はあらへんで。
   16東京大賞典観戦記
それで私の予想、そうやねん、スピードが上回る中央馬が中心やねんから
縦長の展開になるはずないねん、ゲート開いて最初の直線でそのことを
思い出されました。だから、コパノリッキーの逃げを警戒する必要なかった
それでも⑪の頭、馬券は買えんよなぁ。
   16東京大賞典観戦記
一年ぶりに訪れた大井競馬場
えらい改装されてきれいになっていた
スタンド前はスタンド席が増設されたりでこんなに変わるかとビックリです。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

朝日杯FS 予想

2016.12.17(11:59) 2429

まずは先週の結果から。的中しました。
三連単と三連複の両方、といっても一番人気なのであまり強気に
功を誇ることはできませんが
それから今週の予想です。といってもこのレース馬券は買いません。
気持ちはもう、来週の賞金王決定戦に飛んでいます。
なので予想もほどほどに
    朝日杯
おそらくは一頭だけ出走している牝馬ミスエルテが勝つでしょう
あとはいつも通り、ミルコとデムーロに流しとけばいいのでは
それと気になるDインパクト産駒とでOKでは
感じとしてはミスエルテとJFを勝った馬とでDスカーレットとウォッカの頃のような
二強フインキが漂います
そして、両馬ともにフランケル産駒ということで
この馬のブームが来るのかなぁと思っています
一時のサンデーサイレンスみたいな感じになるのかなぁ

バックスクリーン三連発


タイトル画像

阪神JF予想

2016.12.11(11:59) 2422

戸田44号機の怪物っぷりにあてられて、戸田競艇の舟券を買いまくっては外しを
繰り返し、取り返しの無いマイナスを計上中です。
今週は気分を変える意味でも阪神JFに参戦します。今週は脳内馬券ではありません
私が牝馬クラシック路線の馬券を買うのに気をつけているのは
牡馬との混合レースで連帯している、とにかくでかい馬、の二点のみです
ということで今週のレースをメンバーを見回してみると、該当するのは4頭。
   16年阪神JF予想
出走表を見た時点で3連勝中のジェーヌエコールに目が行きますが
この馬、東京マイルの必勝血統の印象で脚質もその通りのシュッと切れる感じではない。
ということで4頭のうちの一頭にいれるがそれよりもソウルスターリングとヴィゼットジョリーが双璧に見える
だが、前者は調教映像を見て、美浦の坂路で内側を回ってこの時計?!ちょっと、ゆるいっていうか
そんなもんなんか?なんか怪しい。後者は調教後の馬体重発表で大幅減。ちょっとちょっと
ゆるぎない自信がガラガラと崩壊しているんやけど
もう、消去法的に本命はレーヌミノル。
写真は水曜時点での写真です。

バックスクリーン三連発


競馬
  1. 17高松宮杯・予想(03/26)
  2. 17フェブラリーS 予想(02/18)
  3. 16東京大賞典観戦記(12/30)
  4. 朝日杯FS 予想(12/17)
  5. 阪神JF予想(12/11)
次のページ
次のページ