FC2ブログ

タイトル画像

古い町並み

2019.07.04(11:59) 3400

宮沢りえの写真集で知られることになったサンタフェに行ってきました。
ここにきて気づいたことがあるんです
中国人を見ていない。今回の出張では日本人もそうなんですが
アジア圏の観光客を見ていないです
中国人のいない観光地って、めずらしい。
サンタフェ
ようは古い町並みなんです
日本で言うなら 金沢や高山といったところでしょうか
サンタフェ
古い町並みだけでは私の心には響かなく
もっぱら目的は土産を買いまくることです
この夏を過ごすTシャツ探しに没頭しました
サンタフェ
メキシコが近いという土地柄 色合いがビビットで
土産物Tシャツでも十分デザイン的に満足させるものです。
サンタフェ
このお店も色彩豊かなお店だったんですが
僕の写真技術ではその良さを映しきれない。


バックスクリーン三連発


タイトル画像

あこがれのロズウェル

2019.07.02(11:59) 3398

ロズウェルとはUFOが落っこちたとされているところです。
今いるアルバカーキに行けと言われた時、真っ先に思いついたのが
ここに行くこと
あこがれのロズウェル
いつかは行きたいと思っていた場所なんですが
いろいろ ネットで見てみると サンタフェに行くついでに
寄ってみました等わざわざここを目的に行くところではないらいしい。
あこがれのロズウェル
ド田舎なので見るところはないのですが
メインはここ、国際UFO博物館に行くこと。
このありの街頭はグレイ模様となっています。
あこがれのロズウェル
目的であるInternational UFO Museumに5ドル払って入ってみても
たいしたことはありません
私も 展示物よりも隣にある土産物屋でTシャツを買うことの方が
面白かったし夢中になりました。
展示物ではこれ、墜落したUFOから出てきた死んだ宇宙人の解剖風景
白黒の粗い映像で有名なシーンを人形で再現したもの
宇宙人の大きさが 模型化することでよくわかってよかった。
めっちゃ小さいんだ(実物って言っていいのかはわからんが)
あこがれのロズウェル
とにかく町中グレイだらけだ
ドーナツ屋の看板もこの通り、あちらこちら目に付く店頭前には
宇宙人の人形か絵が張られています。
あこがれのロズウェル
こちらではマクドナルドはUFO型の店舗
ロズウェルは田舎なので観光資源はUFOしかないの
日本でいう遠野の河童みたいなもんだと思う。
あこがれのロズウェル
最後に土産物屋で買いまくったTシャツ群。
去年、古くなったTシャツを大量に処分したので
ここで補充ですよ
ただし、えらい安かった。そして安いなりに生地が薄い
一回の選択でアウトになる可能性もはらみつつ大量購入。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

ユタ州アクアリム

2017.12.04(11:59) 2800

ホントにここユタですることが無くなってきた
ついにはホテルの近くに見つけた水族館にまで
行くしかなくなった。
ユタ州アクアリム
アクアリム、大人入館料19.96$
考えてみれば高校の修学旅行以来の水族館ではないだろうか
はっきり言って そんなに面白くなかった
ふれあいコーナーでエイに触ったりしたんですが
特にもう一度行きたいという気持ちにはならなかった
ユタ州アクアリム
この水族館の一つの売りである水中トンネルで
サメがメインの水槽になるのですが
よわっちいサメばかりで ホオジロザメくらいいてくれたら見栄えもしたのになぁ
なかなか水槽越しでしかも証明がくらい中 動き回る坂をとるのは
至難の業で、私のコンデジと腕ではとてもではないが撮りきれませんでした。
とはいえタツノオトシゴを見たときは地球外生物としか考えられず
なんだかその作りに妙に感心したなぁ。
ユタ州アクアリム
次がペンギンの水槽で水面から下のペンギンが泳ぐさまが観察できます
背中から羽の間に含まれる空気が出てくる様がかっこよかったし
丸々と油がのって太ったペンギンがうまそうだと思いながらこの写真の
シャッターを切っていました。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

Go! UTES

2017.11.29(11:59) 2792

ユタに出張に来ているのは既報の通りです。
出張が決まった時に11/22(水)から仕事開始なのですが
11/23(木)がサンクスギビングで米国の祝日、11/24(金)が平日となり
週末に突入する そうなるとアメリカ人が働くはずがないがな
下手するとこの何もないユタで4連休になる恐れもあるということで
出国前に何かイベントが無いか調べまくりました
見つけたのがカレッジのフットボールが週末にあるではないですか
日本でチケットを購入し、週末をむかえました。
Go UTES
前回のボイジーでのブロンコスの試合に続き、今回で3戦目。
Utahのチケットは高いと感じていたのですが探せば安いチケットもある
今回用意したのは電光掲示板が見れるNorthEnd、38$なのですが手数料と
スマホを持っていたないためアプリで受け取るチケットが使えないので
現地プリントアウト方式をとった為、諸経費込みで50㌦でした。
この試合は完ぺきな試合でした。パス・ランともにバランスのとれた攻撃
とにかくランを中心に圧倒しましたね
Go UTES
ブロンコスと比べて申し訳ないですがチームは強いですが 観客はおとなしいです
これだけ人がいるのに静かですね そこは物足りないです
ボイジーでは皆で声を掛け合ったりして全体で盛り上がったのですが
ユタではスタジアム全体で応援するという行為が少ないし
あってもスタジアムから湧き上がり、響き渡るような声援が小さいです
Go UTES
現地の同僚にスタジアムまで車で行けるかと聞いたところ電車で行けとの
事でしたので初めて電車に乗りました
写真では閑散としていますがこの後、ユタファンで埋まります
いいなぁと思うのは電車が駅に着く前に応援歌が流れはじめ 
最後は乗客全員で「Go! UTES!」で叫んで締めるところは 
見ていて地元意識が出て、いいなあと感じました
そもそも20:00キックオフで試合後まで電車があったんだろうか
リストにあった最終電車が週末は23:30だったので 私はその一本前の
23:10に乗って帰ったんですが 試合は24:00近くまであったと思うのですが
他の人はどうしたんだろう。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

最近、好きなんです

2017.11.27(11:59) 2789

上野で動くパンダを見てから、動物園好きになったようです。
ユタに再び来てから まず、この方々に行きまくったユタで何をするかを
考えて思いついたのが そうだ、動物園に行こう でした。
調べてみるとソルトレイクシティの郊外にありました 
ホーグルというのか?この動物園。
ユタの動物園
今はオフシーズンで値段は15ドル程度
どこも子供連ればかりで 大人一人では少々さみしい感じになります。
動物園の良し悪しはやっぱり、動物が動いているかどうかですね
生まれて初めて動いているライオン見たかも
しかも同じ目線で。たいてい上から見下ろすところしか知らない。
ユタの動物園
若いオスライオンだと思うのですが ハロウィンか 配られたかぼちゃを
ゴリゴリと食って、そして目の前をウロチョロしてくれました。
意外と小さい。馬くらいのデカさがあるのかと思っていたが
そうではなかった。ガラス越しとはいえ、目の前を何度か歩いてくれたので
ちょっと、年甲斐もなく子供を押しのけてがぶりついてみてしまった。
ユタの動物園
この日、ラッキーだったのが行った時がちょうどゴリラのエサやりの時間で
これもウロウロしてくれました。
大きなシルバーバックもガラス窓のすぐそばに来て
ごろんと昼寝をしだして近くで見ることが出来てラッキーです
よく見ると人間と似ているところがやはりあり
真っ黒な足の爪なんかを見つけると なんだか変な気分でした
これもじーっと見ていたんですが その面長な顔がだんだんと
柔道家の篠原信一に見えてきた。
アルマジロ
今日一、気持ち悪かった動物、アルマジロ。
ガラス越しなのでカワイク見れましたが 
こいつが家の軒下にいたらと思うと急に気持ち悪く感じました。
はじめていくこの動物園、規模は上野や多摩のそれとは比較にならない
ほどこじんまりしたもんですが それがちょうど疲れもせず
いい感じの時間で回ることが出来ましたので 楽しく過ごすことができます。


バックスクリーン三連発


アメリカ
  1. 古い町並み(07/04)
  2. あこがれのロズウェル(07/02)
  3. ユタ州アクアリム(12/04)
  4. Go! UTES(11/29)
  5. 最近、好きなんです(11/27)
次のページ
次のページ