FC2ブログ

タイトル画像

はるなん卒業発表

2018.08.19(15:10) 3074


私が毎週視聴しているMBSラジオのヤングタウン土曜日の
アシスタントを勤めるモーニング娘。の飯窪春菜さんが
卒業を発表されました
てっきりさゆみんと同じ25歳で卒業と思っていたので
24歳の今年になるとは思いもしなかった
飯窪春菜卒業
そこで毎回出てくるのが 次のヤン娘が誰になるのかです
ネットの様子を覗いてみると
発表直後にも関わらず予想が出ていました
はるなんが抜けると現レギュラーが横山玲奈となり 彼女がモー娘。の13期。
そのあたりのバランスも考えて 同期の加賀楓か一つ下の森戸知沙希という
声も上がっています
他にはここにきて10期の石田亜佑美が道重卒業時以来の候補として
話題が再燃されています。あとは生田というのもありました。
私はモー娘。以外でこぶしファクトリーから岸本ゆめのがいいなぁと思ってます。
ゲストで2回来ていますが その2回とも面白かった
しかも、天然ボケで面白いのではなく きちんと自分で話題を組み立てての
面白さだったから。
ここは モー娘。にこだわらず他のメンバーからでもいいのではないかと思う。
いずれにしてもさんま師匠が63歳という高齢とアシスタントメンバーの弱年齢化
(現メンバーの横山は17歳)から おそらくはヤンタン最後のメンバー入れ替えに
なるのではないかと思うのでトークの安定したヤン娘。にしてほしい。


バックスクリーン三連発


タイトル画像

雄太!勝ってくれ

2018.08.19(11:59) 3073

いわき平で競輪のオールスター決勝が今日、行われるのですが
電車で行くと往復特急券込みで1万4千円ほどかかり 国内移動で
新幹線を使用して大阪に行く以外で万単位の移動をしたことがないので
あきらめていたところ
実はバスを利用するとその半額で移動が可能であることが判明し
弾丸で観戦することも視野に入れていたんですが
後ほど記事に書きますが前日の土曜日にヤクルト戦のナイター観戦をしていて
アドレナリンが出まくって深夜まで寝付けなかったので
ここで弾丸ツアーを敢行するとさすがに月曜日からの仕事に支障がでるために
断念し、テレビ観戦することにしました。

さて、その決勝予想です。
近畿のエース・三谷が予選敗退したためにめぐってきた近畿の総大将・脇本雄太。
競輪界屈指のスピードスターがついにG1初戴冠のチャンスがめぐってきた。
前から脇本と古性そして三谷の近畿ラインが出たときに並びはどうなるんやろうと
思っていたんですが 今回、そのヒントが出たかもしれません
近畿ラインは脇本、古性、村上の順になるそうです。
ダービーでは近畿のトップ引きで三谷を勝たせた脇本、ここは自己中になっても
いいときです。自分が勝てる競輪をしてくれ
予想はその脇本から古性の近畿ライン、怖いのは浅井とオリンピック組の一成。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

私流のペナント飾り方

2018.08.18(11:59) 3064


1準々決勝が今日行われていますが桐蔭が順調に勝ってきています
意外だったのが敗退はしていますが横浜が善戦したこと
私がいつも応援する日大三高がベスト8まで残ったことですね
両チームとも全国ではちょっと足りないかと思っていたんですが
特に日大三はピッチャーが弱いと感じていました
ところがどうですか 廣中君、井上君が145㌔を超えるストレートを投げるじゃないですか
この年齢の子は急に変わることがあるといいますが
甲子園ペナント飾り方
それを目の当たりにした感じです。
春の時点では全国では投手力は一枚足りないかなぁと感想を持っていたので
月並みな表現ですが 甲子園が選手を育てたんじゃないでしょうか
話は分かりますが100回の記念大会を迎えて 横浜高校と大阪桐蔭の校名入りペナントを
購入したのはすでにここでお話ししたとおりです。
僕の家にはすでに 清宮がいたときに出場したセンバツ高校野球の
早実のペナントと桜井が同じ大会に出場していたので日大三のペナントがあるんでが
高校野球のペナントと限らず、土産物屋で売られている観光ペナントを
調べてみるとみんなこのペナントの飾り方に苦労をしているようです
ひもがついているのでカーテンレールにくくりつけるとかありましたが
甲子園ペナント飾り方
私は裏面に強力両面テープか布用を張り付けて
壁に貼り付けるんですが 並べて貼ってもなんだか殺風景で
面白みがなかったので 斜めにしてみた。
なんだか年を重ねるのと反比例して部屋の方が幼児化していく感じがする。
競艇グッズや野球のグッズを張り付けまくって
ちょっと、他人を部屋に入れることはできん内装になってもうた。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

夏休みを回収する

2018.08.17(11:59) 3068

夏休みに浪費しまくった金を回収するべく京王閣のF1決勝戦に参戦しました
グレードレース以外でのほぼ初めての参戦と言っていいでしょう
銘柄級がいないところで私が車券を的中させることができるか
自分でも未知なところなので楽しみにして 競輪場へ向かいました
この日は夏休みということもあり ヒーローショーが行われていて
元モーニング娘。でヤン娘。でもあった工藤遥が卒業後、出演しているということもあり
ちょっとだけ見た事がある「ルパンレンジャーvsパトレンジャー」のショーだったんで
私も見てみました。
京王閣スポーツニッポン杯決勝
レースの合間のショーということか 恐ろしく話の展開が早く、
そして、早口なので どういったストーリーなのか てんでさっぱりわかりませんでした
とにかく戦ってました。
            京王閣スポーツニッポン杯決勝
車券の方はというと 結果は⑦⇒③⇒①決着で外れ
とことん外しまくっているんやけど 大丈夫か俺。
明けない夜はないとは言うけれど 一向に夜明けを迎えれそうにないんやけど
京王閣スポーツニッポン杯決勝
京王閣も飯がうまいんで夕飯がてらとヒーローショーを見つつ
資金回収しようと思っていたんですが 最後の回収だけがかなわず
最後の写真は京王閣のラウンドガールがかわいかったので
隠し撮りしたもの
普段は予想の方に無我夢中なのでこういうおねぇちゃんは気にならないのだが
妙にツボにはまり写真を撮りまくってた
そんなんしているから負けたんかしら。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

ミッションインポッシブル フォールアウト

2018.08.16(11:59) 3066

よーわからんけど 人類は知らんうちに救われたようや
14日はTOHOシネマDAYということで料金が1100円になるために
この日まで 見るのを待っていたんだけど
私がアホなのか 脚本がこねくり回されすぎているのか
さっぱり 私には入ってこなかった。
       ミッションインポッシブル フリーフォール
そうなると 見たこともないすごいアクションがあればいいのですが
特に盛り上がることもなく
感想といえば冒頭の一言につながります。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

地元水面なんだから行かなくちゃ

2018.08.15(11:59) 3065


月曜日からは特に予定を入れていなかったんで
地元水面のお盆開催を行かない手はない
ということで多摩川競艇場で開催されている
大郷葉月杯2日目に行ってきた。
残念ながら東京ダービーは平和島の方だったようですが
それでも東京支部ほとんどの選手が登場です
ただ、月曜日は台風13号が残した不安定な待機状態のために
9レース中に激しい雷雨が発生。
大郷葉月杯2日目
写真はその真っ最中のところだったんです。
その直前から目の前で落雷が、稲光がそこかしらでみられる状況で
恐ろしいのが 選手が試運転のために水面に出ていくんですよ
運営側も安全のことを考えて中止にしろよと思いながらその光景を見ていたんですが
激しい雷雨に見舞われて、視界が塞がれたところで
ようやく競争を見合わせたところです
個人的にはここまでにようやく収支をプラスマイナスゼロに仕上げたところだったんで
この雨天順延が流れを一気に変えてくれました。
それまでイン逃げの流れが来たところで 
加えてここから人気選手が内側にどっかと座って
1号艇固定で収支を回復をもくろんでいたところ
ガンガン外枠に頭をたたかれまくり 大きなマイナスをこきました。
大郷葉月杯2日目
実は久々の来場である多摩川。来てみたら水面前がアスファルトから
芝生に全面張替えになっていました。
来年は正月に3DAYバトルトーナメント、6月はSGグラチャンとビックレースが
続きます。
気持ちのいい芝生で皆様をお迎えしたいですね。

バックスクリーン三連発


タイトル画像

サハラの薔薇

2018.08.14(11:59) 3058

終盤にちょっと勢いが収束しますが面白かったです
ミステリーというよりもエンターテイメントと言っていいでしょうか
エジプトの発掘調査にあたっていた主人公が発見した石櫃から見つかったのは
数年のうちに亡くなったと思われるミイラだった。
その直後、ホテルで強盗に襲撃される 難を逃れるが
大きな発見の成果を得られなかった主人公はフランスにアドバイザーとして
招待され移動中 のっていた飛行機が墜落した先はサハラ砂漠のど真ん中だった
サハラの薔薇
最初、読んでいるときはフランスでもうひと波乱があって
この砂漠でのオアシス探訪は物語のひとエピソードだと思っていましたが
読んでも読んでも終わることがない そこで表紙に写る砂漠と女性の絵と
本の題名から 舞台は砂漠で終わるんだということに 気が付きました。
色々と荒はありますが エンターテイメントの演出かと思えば
それはそれで納得でしょうか。

バックスクリーン三連発


最近の記事
  1. はるなん卒業発表(08/19)
  2. 雄太!勝ってくれ(08/19)
  3. 私流のペナント飾り方(08/18)
  4. 夏休みを回収する(08/17)
  5. ミッションインポッシブル フォールアウト(08/16)
  6. 地元水面なんだから行かなくちゃ(08/15)
  7. サハラの薔薇(08/14)
次のページ
次のページ